ファイアウォール製品「Gauntlet Firewall」の新ライセンス体系を発表、サーバー1台毎に導入可能に(日本ネットワークアソシエイツ) | ScanNetSecurity
2021.12.01(水)

ファイアウォール製品「Gauntlet Firewall」の新ライセンス体系を発表、サーバー1台毎に導入可能に(日本ネットワークアソシエイツ)

 日本ネットワークアソシエイツ株式会社は、ファイアウォール・システム 「Gauntlet Firewall」の新しいライセンス体系を発表した。従来のネット ワーククライアントによるノード数ベース算出型のライセンス体系に加え、 サーバー1台毎に同システムを導入できる新しいラ

製品・サービス・業界動向 業界動向
 日本ネットワークアソシエイツ株式会社は、ファイアウォール・システム
「Gauntlet Firewall」の新しいライセンス体系を発表した。従来のネット
ワーククライアントによるノード数ベース算出型のライセンス体系に加え、
サーバー1台毎に同システムを導入できる新しいライセンス体系を発表。これ
によって、特に企業内イントラネットのセキュリティ確保のために、部門サー
バー毎への導入が安価に実現できるようになった。新しいライセンス価格は、
1インストールサーバーあたり、1年間のサブスクリプション・ライセンスで
188,000円から。


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×