磁気ストライプ加工を実現した非接触カードを開発、販売を開始(凸版印刷) | ScanNetSecurity
2020.10.31(土)

磁気ストライプ加工を実現した非接触カードを開発、販売を開始(凸版印刷)

 凸版印刷株式会社は、磁気ストライプ加工を実現した非接触カードの量産体制を確立し、販売を開始した。従来、非接触カードと磁気ストライプとの併用は困難だったが、その開発に成功し、加えてエンボス加工、ホログラム加工を可能とした。決済機能の付加により、キャッ

製品・サービス・業界動向 業界動向
 凸版印刷株式会社は、磁気ストライプ加工を実現した非接触カードの量産体制を確立し、販売を開始した。従来、非接触カードと磁気ストライプとの併用は困難だったが、その開発に成功し、加えてエンボス加工、ホログラム加工を可能とした。決済機能の付加により、キャッシュカード、クレジットカードをはじめ、オフィスや学校などの入退室管理用、コンビニなどでの展開が予想される非接触電子マネーシステム用などへの幅広い利用が考えられている。

http://www.toppan.co.jp/


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×