ウイルスチェック/駆除を行うシステムを共同開発、ホスティングサービス「α-MAIL」に標準装備(大塚商会、トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2021.12.01(水)

ウイルスチェック/駆除を行うシステムを共同開発、ホスティングサービス「α-MAIL」に標準装備(大塚商会、トレンドマイクロ)

 株式会社大塚商会は、トレンドマイクロ株式会社とサイト上でウイルスチェック/駆除を行うシステムを共同開発し、同社のホスティングサービス「α-MAIL」の標準機能としての提供を開始した。新たに開発した同システムは、インターネットゲートウェイ用ウイルス対策ソフ

製品・サービス・業界動向 業界動向
 株式会社大塚商会は、トレンドマイクロ株式会社とサイト上でウイルスチェック/駆除を行うシステムを共同開発し、同社のホスティングサービス「α-MAIL」の標準機能としての提供を開始した。新たに開発した同システムは、インターネットゲートウェイ用ウイルス対策ソフト「InterScan
VirusWall」を基にしたもので、複数の企業が利用するホスティングサービスのサイト上で、リアルタイムで送受信メールのウイルスチェックを行うことができるもの。感染したメールを発見した場合には、自動的に駆除方法を明記した上でメール本文を添付ファイルに変換して、宛先のユーザーに送信する。なお、この新機能による料金変更などはない。

http://www.trendmicro.co.jp/company/news/news000228.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×