共同で「e-セキュリティ・ソリューションセンター」を開設(三井物産、日本HP) | ScanNetSecurity
2022.06.27(月)

共同で「e-セキュリティ・ソリューションセンター」を開設(三井物産、日本HP)

 三井物産株式会社は、日本ヒューレット・パッカード株式会社と共同で 「e-セキュリティ・ソリューションセンター」を開設し、インターネットセキュリティソフトウェア「HP Praesidium(プレシディアム)」製品群のパートナー向けの販売・サポートに関して提携すること

製品・サービス・業界動向 業界動向
 三井物産株式会社は、日本ヒューレット・パッカード株式会社と共同で
「e-セキュリティ・ソリューションセンター」を開設し、インターネットセキュリティソフトウェア「HP Praesidium(プレシディアム)」製品群のパートナー向けの販売・サポートに関して提携することで合意した。ソリューションセンター開設にともない、インターネットセキュリティの総合情報サイト「e-Security Club」の開設(4月の予定)、セミナーの定期開催などが行われる。日本HPはこれまで「HP Praesidium」の中核製品である「VirtualVault」を主に金融機関向けに販売してきたが、今回の提携により、今後急速な成長が予想される企業間電子商取引の分野においても、同製品をデファクトスタンダードとすることを目指すとしている。

http://www.mitsui.co.jp/tkabz/activ/2000/000126.htm


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×