共同で「e-セキュリティ・ソリューションセンター」を開設(三井物産、日本HP) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.18(木)

共同で「e-セキュリティ・ソリューションセンター」を開設(三井物産、日本HP)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 三井物産株式会社は、日本ヒューレット・パッカード株式会社と共同で
「e-セキュリティ・ソリューションセンター」を開設し、インターネットセキュリティソフトウェア「HP Praesidium(プレシディアム)」製品群のパートナー向けの販売・サポートに関して提携することで合意した。ソリューションセンター開設にともない、インターネットセキュリティの総合情報サイト「e-Security Club」の開設(4月の予定)、セミナーの定期開催などが行われる。日本HPはこれまで「HP Praesidium」の中核製品である「VirtualVault」を主に金融機関向けに販売してきたが、今回の提携により、今後急速な成長が予想される企業間電子商取引の分野においても、同製品をデファクトスタンダードとすることを目指すとしている。

http://www.mitsui.co.jp/tkabz/activ/2000/000126.htm


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×