高性能指紋センサLSIを用いた指紋認証システム開発に成功 (NTT東日本) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.22(火)

高性能指紋センサLSIを用いた指紋認証システム開発に成功 (NTT東日本)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 東日本電信電話株式会社は、NTT生活環境研究所と通信エネルギー研究所で新しく開発された指紋センサLSIを搭載した高性能指紋認証システム開発に成功した。本システムは指紋という個人の生体から直接得られた情報を認証として用いているため、現行のIDやパスワードによる認証方式に比べ,より高度なコンピュータセキュリティが保証される。また、導入時に既存の情報処理システムを変更することなく、利用端末に装着するだけで使用することができる。現在は社内システム試験環境による実験段階であり、今後本システムの早期製品化を図り、社内はもちろんのこと一般にも販売する予定。

http://www.ntt-east.co.jp/release/0002/000210.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×