セキュリティホール警告サービスを開始(ソフテック) | ScanNetSecurity
2019.11.22(金)

セキュリティホール警告サービスを開始(ソフテック)

 株式会社ソフテックは1日、最近の官公庁を中心に多発している不正アクセス・不正侵入の事実を重大に捉え、同社で行っているセキュリティホール情報提供サービス「セキュリティ・インフォメーション・ディレクトリ・サービス(SIDサービス)」に加え、新しいセキュリテ

製品・サービス・業界動向 業界動向
 株式会社ソフテックは1日、最近の官公庁を中心に多発している不正アクセス・不正侵入の事実を重大に捉え、同社で行っているセキュリティホール情報提供サービス「セキュリティ・インフォメーション・ディレクトリ・サービス(SIDサービス)」に加え、新しいセキュリティホールが公開された際に、その概要をタイミング良く契約者にメールで知らせするサービス(セキュリティホール警告サービス)を開始すると発表した。このサービスを利用することにより、セキュリティホールが発覚した時点で、その概要と警告情報をタイムリーに受けることができ、情報提供の対象となるプラットフォーム(OS)を選択、絞り込みが可能になる。また、セキュリティ技術者だけではなく、組織のセキュリティ管理者が活用することにより、組織のリスク管理の迅速化が可能となる。

 SIDサービス(基本サービス)     :80,000円 (年額)
 セキュリティホール警告サービス    :30,000円〜(年額)

http://www.softek.co.jp/NAS/SI/


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×