ワイヤレス市場向けe-Security戦略を発表(米RSA Security) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.26(月)

ワイヤレス市場向けe-Security戦略を発表(米RSA Security)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 米RSA Securityは、次世代のインターネット・コマースおよび通信として期待されるワイヤレス市場のセキュリティ・ニーズに対応する総合的な製品および提携戦略を発表した。同社は、広く普及した製品ライン、世界各地に広がる拠点、そしてネットワーキング、テレフォニーおよびISP業界との強力な関係基盤を利用して、ワイヤレス通信とその取引分野の標準確立とソリューションの提供を推進していく。RSA Securityのワイヤレス製品戦略は、同社のRSA BSAFE暗号化ツール、RSA SecurID(R)二要素認証製品、およびRSA Keon
(TM)ディジタル証明書管理ソリューションを拡張して、携帯電話やPDA、ポケベルほかワイヤレス・デバイスをサポートするWebサーバーなど、ワイヤレス製品におけるおけるセキュリティ確保を目指している。

<<本記事はセキュリティ・ニュースより転載です>>

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×