ウェブ環境を様々な攻撃や破壊活動から守る「HP VirtualVault 4.0」を発表、価格も改定(日本ヒューレット・パッカード) | ScanNetSecurity
2022.06.27(月)

ウェブ環境を様々な攻撃や破壊活動から守る「HP VirtualVault 4.0」を発表、価格も改定(日本ヒューレット・パッカード)

 日本ヒューレット・パッカード株式会社は、インターネット/イントラネットに接続されたウェブ環境を様々な攻撃や破壊活動から守る 「HP VirtualVault(バーチャル・ボルト)」の最新版4.0を発表した。新バージョンでは、バックエンド・アプリケーション用のサーバOSに

製品・サービス・業界動向 業界動向
 日本ヒューレット・パッカード株式会社は、インターネット/イントラネットに接続されたウェブ環境を様々な攻撃や破壊活動から守る
「HP VirtualVault(バーチャル・ボルト)」の最新版4.0を発表した。新バージョンでは、バックエンド・アプリケーション用のサーバOSに、従来のHP-UXに加えてWindows NTとSolarisを追加。また実行されているウェブ・アプリケーション単位での保護機能などが新しく加わった。さらに価格もローエンドサーバーのサポートにより350万円からに再設定。従来より最大約50%の低価格化を実現している。

http://www.jpn.hp.com/Corp/pressreleases/index.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×