Web改ざん防止対策方法を急遽掲載(IPAセキュリティセンター) | ScanNetSecurity
2022.06.27(月)

Web改ざん防止対策方法を急遽掲載(IPAセキュリティセンター)

 情報処理振興事業協会(IPA)のセキュリティセンターは、同センターのサイトにWeb改ざん防止対策方法を急遽掲載した。これは最近起きた官公庁の Web書き換え事件による影響を懸念したものと思われ、簡潔な内容で、不適切なCGIプログラムの削除などによる侵入行為を許す

製品・サービス・業界動向 業界動向
 情報処理振興事業協会(IPA)のセキュリティセンターは、同センターのサイトにWeb改ざん防止対策方法を急遽掲載した。これは最近起きた官公庁の
Web書き換え事件による影響を懸念したものと思われ、簡潔な内容で、不適切なCGIプログラムの削除などによる侵入行為を許す要因の排除や、バックアップのスケジュールやポリシー設定による被害の軽減から、改ざんを発見した場合の事後対応までがまとめてある。それぞれの事情によりすべてを実行できないまでも、サイト管理者としては、ここにあげられている対策法を常に心がけることが望まれる。

http://www.ipa.go.jp/SECURITY/index-j.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×