RSS
Webサイト限定記事をメルマガで限定配信

トップニュース

icon
「振り込め詐欺を始めとする特殊詐欺被害の防止」が防犯啓発の重点に(群馬県)

 群馬県は4月7日から4月30日までの期間を「春の防犯啓発推進期間」として、自主防犯意識の高揚や犯罪の被害に遭わないための注意喚起を目的とした取り組みを実施する。

[ 2015年4月1日(水) 14時00分 ]
icon
大臣認定不適合が判明した免震ゴムについて震度6強から震度7程度の地震で倒壊のおそれがないことを確認(東洋ゴム工業)

東洋ゴム工業は3月30日、大臣認定不適合が判明した同社製免震ゴムについて、納入先建築物55棟すべてにおいて、震度6強から震度 7程度の地震に対して倒壊するおそれはないことを確認し、国土交通省に報告した。

[ 2015年4月1日(水) 13時00分 ]
icon
災害に強い地域社会づくりを目指し「第6回防災コンテスト」を開催(防災科学技術研究所)

 独立行政法人防災科学技術研究所が主催し、内閣府、文部科学省などが後援する「第6回防災コンテスト」が4月から開催される。2010年から毎年開催されており、参加資格は「地域の防災力を高めたいと考えている方」なら誰でも可能となっている。

[ 2015年4月1日(水) 13時00分 ]
icon
検索結果の非表示措置の申告を受けた場合の対応方針を発表、未成年者のいじめ被害などが対象(ヤフー)

 ヤフーは3月30日、検索結果の非表示措置の申告を受けた場合の対応方針を発表した。検索結果とプライバシーに関する有識者会議を踏まえ、具体的な対応方針を明らかにしている。未成年者のいじめ被害といった過去の被害に関する情報などが対象となる。

[ 2015年4月1日(水) 10時00分 ]
icon

研究者たちは、偽の証明書を発行するのが簡単であったこと、そしておそらくそれが現実社会で盗まれ、利用されたことを懸念している。これは、またも現れた「暗号の認証局に関する根本的な問題」の新たな一例だ。

The Register 特集
[ 2015年4月1日(水) 08時30分 ]
icon

Adobe Systems 社の Adobe Flash Player に、任意のコードが実行される脆弱性が報告されています。

Scan Tech Report 特集
[ 2015年4月1日(水) 08時00分 ]
icon
ゲーム情報サイト「GAMECITY」を騙るフィッシングメールを確認(フィッシング対策協議会)

フィッシング対策協議会は、コーエーテクモゲームスの情報サイト「GAMECITY」を騙るフィッシングメールが出回っているとして注意喚起を発表した。

フィッシング対策協議会 特集
[ 2015年4月1日(水) 08時00分 ]
icon
多くの認証局で、最小限の確認のみで証明書が発行されている問題(JVN)

IPAおよびJPCERT/CCは、複数の認証局において、証明書発行時の確認が「特定のメールアドレスでのやりとりが可能であること」のみで行われている問題について「JVN」で発表した。

JVN 特集
[ 2015年4月1日(水) 08時00分 ]
icon
脆弱性対策のポイントは「リスクの考慮」と「時機を逃さない」こと(IPA)

IPAは、IPAテクニカルウォッチ「脆弱性対策の効果的な進め方(実践編)」を作成、公開した。

IPA 特集
[ 2015年4月1日(水) 08時00分 ]
icon
複数のNoSQLデータベースに対する探索行為、高水準で推移(警察庁)

警察庁は、NoSQLデータベースである「MongoDB」に対する探索行為が依然として高水準で推移しているとともに、その他2種類のNoSQLデータベースに対しても探索行為が増加していることを確認したとして、注意喚起を発表した。

警察庁 特集
[ 2015年4月1日(水) 08時00分 ]
icon
免震ビル向けで地震発生時に人の安全や事業継続のための迅速な対応を可能にする計測地震防災システムを発売(白山工業)

 白山工業は、地震発生時の免震ビルにおいて人の安全や事業継続のための迅速な対応を可能にする計測地震防災システム「VissQ-IS(ビスキューアイエス)」を4月1日から発売開始する。

[ 2015年3月31日(火) 14時00分 ]
icon
「安全教育プログラム第7集」を作成(東京都教育委員会)

 東京都教育委員会は、「安全教育プログラム第7集(平成27年3月)」を作成。すべての子どもたちに危険を予測し、回避する能力などを身に付けさせる安全教育を推進するための指導資料で、平成21年から作成して今回で7集めとなる。

[ 2015年3月31日(火) 13時00分 ]
icon
格安スマホを購入しない理由「今の携帯電話会社の方が安心だから」が6割近くに(MMD研究所)

 MMD研究所は30日、「格安スマホに関する意識調査」の結果を発表した。調査期間は13日~16日で、16歳以上のスマートフォンもしくはフィーチャーフォンを所有している男女1,670人から回答を得た。

スマートフォン 特集
[ 2015年3月31日(火) 12時00分 ]
icon

この生体認証システム Iris on the Move(IoM)は、すでに多様な SRI ブランドの製品で提供されている。しかし Samsung との提携によって、その研究企業には、これまでよりもはるかに大きな潜在的市場が届けられることになる。

The Register 特集
[ 2015年3月31日(火) 08時30分 ]
icon
SDN製品と次世代FWによる防御ソリューション、検知から数秒で初動対応(NEC、パロアルトネットワークス)

NECは、パロアルトネットワークスとの連携により、不正端末の通信を自動で検知しサイバー攻撃を抑止する「サイバー攻撃自動防御ソリューション(次世代ファイアウォール連携)」の販売を開始した。

NEC 特集
[ 2015年3月31日(火) 08時00分 ]
icon
OMC Plusを騙るフィッシングメールを確認、文面は2014年2月とほぼ同一(フィッシング対策協議会)

フィッシング対策協議会は、OMC Plusを騙るフィッシングメールが出回っているとして注意喚起を発表した。

フィッシング対策協議会 特集
[ 2015年3月31日(火) 08時00分 ]
icon
「組織における内部不正防止ガイドライン」の新版を公開(IPA)

IPA技術本部 セキュリティセンターは、「組織における内部不正防止ガイドライン」日本語版ガイドラインを第3版に更新した。

IPA 特集
[ 2015年3月31日(火) 08時00分 ]
icon
アンダーグラウンドのハッカー市場でも顧客満足度向上の波(デル)

デルは、Dell SecureWorksが2014年に実施した「アンダーグラウンドのハッカー市場動向調査レポート」の日本語版を発表した。

[ 2015年3月31日(火) 08時00分 ]
icon
ラックがネットエージェントを子会社化、多様化するニーズに迅速に対応(ラック、ネットエージェント)

ラックは、ネットエージェントの株式(発行済株式の81.4%)を取得する株式譲渡契約書を締結したと発表した。

ラック 特集
[ 2015年3月31日(火) 08時00分 ]
icon
うつろう脅威、サイバー救急センターの事故対応件数が4年で1,000件に(ラック)

ラックは、同社の情報セキュリティ事件・事故対応サービス「サイバー救急センター」の事故対応件数が、2011年からの累計で1,000件を突破したと発表した。

ラック 特集
[ 2015年3月31日(火) 08時00分 ]