RSS

トップニュース

icon
プリンタの利用制限や印刷者の把握で情報漏えいを防止(エプソン)

 エプソンは10日、同社製プリンタ用の認証印刷オプション「Epson Print Admin(エプソン プリント アドミン)」を3月上旬から提供することを発表した。

[ 2016年2月14日(日) 08時00分 ]
icon

「不正な情報開示」によるデータ侵害事件の大半は、国境と移民に焦点を当てたものだった。そこには事業の提携相手によるミス(約 150 人分の詳細情報が失われた)が含まれているが、それ以上の情報は何も提供されていない。

icon
データ保護の観点からセキュリティ対策を支援するアセスメントを提供(日本オラクル)

日本オラクルは、「Oracle Database」の導入企業向けに、サイバーセキュリティ対策をデータ保護の側面から支援する「Oracle Databaseセキュリティ・リスク・アセスメント」の提供を開始した。

日本オラクル 特集 [ 2016年2月12日(金) 08時00分 ]
icon

ネクスト・イットは、サイバーセキュリティに関する非営利公益法人である「Team Cymru Research NFP」の発信するセキュリティニュースを、海外の貴重な情報ソースとして日本語訳を行い、顧客に配信するサービスを開始した。

[ 2016年2月12日(金) 08時00分 ]
icon
従業員がクラウドアプリで共有している資料の1割は重要なデータ(ブルーコート)

ブルーコートは、Elastica Cloud Threat Labsによる調査結果「2H 2015 Shadow Data Report」(シャドーデータレポート:2015 年後期)を発表した。

[ 2016年2月12日(金) 08時00分 ]
icon

アドビは、「Adobe Flash Player」のセキュリティアップデート(APSB16-04)を公開した。

アドビ 特集 [ 2016年2月12日(金) 08時00分 ]
icon
月例セキュリティ情報13件を公開、最大深刻度「緊急」は6件(日本マイクロソフト)

日本マイクロソフトは、2016年2月のセキュリティ情報を公開した。公開されたセキュリティ情報は13件で、このうち最大深刻度「緊急」は6件、「重要」は7件となっている。

マイクロソフト 特集 [ 2016年2月12日(金) 08時00分 ]
icon
災害発生時に複数の拠点間でのリアルタイムの情報共有・指示が可能に(パイオニアVC)

 パシフィコ横浜で5日まで開催されていた「第20回 震災対策技術展 横浜」に出展したパイオニアVCは、同社のテレビ・Web会議システム「xSync」(バイシンク)を活用した災害発生時の緊急対策ソリューションの数々を展示した。

BCP 特集 [ 2016年2月11日(木) 13時00分 ]
icon
区役所の職員をよそおい防災・防犯アンケートを呼びかける不審な電話を確認(東京都江戸川区)

 東京都江戸川区は、区役所の職員をよそおい「防災、防犯のアンケートにご協力を」という不審な電話が区民宅にかかってきていることに対して警戒を呼びかけている。

[ 2016年2月11日(木) 10時00分 ]
icon
青少年のスマートフォンの利用状況や犯罪被害、非行の実態を紹介し保護対策について議論(警察庁)

 警察庁は、3月16日に警察政策フォーラム「青少年のスマホ利用のリスクと対策」をグランドアーク半蔵門で開催する。大学教授や精神科医、IT企業による基調講演とパネルディスカッションを行う。参加費は無料で事前申込みが必要。

スマートフォン 特集 [ 2016年2月11日(木) 10時00分 ]
icon
学校関係者に向けて無線LANの周波数や規格の違いを解説、セキュリティ面のアドバイス(Sky)

 ICT活用教育支援サイト「学校とICT」が公開している無線LANの基礎知識についての特設サイトでは、第4回として「無線LANの通信規格と暗号方式について」を公開した。周波数や規格の違いを説明し、セキュリティ面のアドバイスも行っている。

[ 2016年2月11日(木) 10時00分 ]
icon
はじめてスマホを持った人を対象に「まんが セキュリティ入門」を公開(Google)

 2月が「サイバーセキュリティ月間」となっていることにあわせ、Googleは10日、「まんが セキュリティ入門」を公開した。

Google 特集 [ 2016年2月11日(木) 08時00分 ]
icon

「それらのイメージを、ほぼリアルタイムで解読するために必要となる演算能力は膨大だったが、それでもイメージの内容を見極めるには、それほど多くの労力を費やさずに個々のフレームを解読することが可能だ」とある。

icon

パロアルトネットワークスと日本プルーフポイントは、脅威検知機能におけるパートナーシップを発表した。

[ 2016年2月10日(水) 08時00分 ]
icon

ソフォスは、モバイルデバイス管理ソフトウェアの新版「Sophos Mobile Control 6」の提供を開始した。

ソフォス 特集 [ 2016年2月10日(水) 08時00分 ]
icon
フォレンジックを中核とした情報漏えい対応サービスを提供開始(サイトロック、カスペルスキー)

サイトロックはカスペルスキーとパートナーシップを締結、セキュリティインシデントレスポンスサービスを開始したと発表した。

カスペルスキー 特集 [ 2016年2月10日(水) 08時00分 ]
icon
ログデータの相関分析により内部不正の予兆を検知(エルテス)

 エルテスは9日、ログデータの相関分析により“内部不正の予兆”を検知するサービス「インターナルリスク・インテリジェンス」を新たに開始した。

情報漏えい 特集 [ 2016年2月10日(水) 08時00分 ]
icon

HTTP のレスポンスヘッダを適切に設定することは、ただ単に「理想とされる任務」ではなく、ウェブのセキュリティに重要な利益をもたらすもので、また独立したセキュリティ専門家によって確認される任務だ、と開発者の Scott Helme は語る。

icon
SSL-VPN業界初となる端末登録の完全自動化機能を共同開発(F5、パスロジ)

F5とパスロジは、「F5 BIG-IP Access Policy Manager」と、「PassLogicエンタープライズ版(PassLogic)」を連携させ、スマートデバイスなどの端末固有情報の登録作業を自動化する機能を共同開発した。

[ 2016年2月9日(火) 08時00分 ]
icon
「AZSECURITY」に初のクラウド型「FFR yarai」を提供(富士通マーケティング、FFRI)

富士通マーケティングは、クラウド型標的型攻撃対策「FUJITSU セキュリティソリューションAZSECURITY BSTS 標的型攻撃対策 FFR yarai」を3月1日より提供開始する。

FFRI 特集 [ 2016年2月9日(火) 08時00分 ]