RSS
Webサイト限定記事をメルマガで限定配信

トップニュース

icon

悪名高き「CryptoLocker」は既にテイクダウンされたものの、ランサムウェアを利用した詐欺は「あまりにも現実的な脅威」のままだ。詐欺師らは、彼らの詐欺行動をサポートするために、より洗練された暗号化のスキームを開発している。

The Register 特集
[ 2014年12月22日(月) 09時30分 ]
icon

「もしもユーザーが適切なセキュリティを楽しめない状況であれば、ブラウザはそれを明確に表示する必要がある。そうすることによってユーザーは、その発信元とどのように通信するか、情報に基づいた意思決定を行うことができる」

The Register 特集
[ 2014年12月22日(月) 08時30分 ]
icon
能力をさらに磨くサイバー犯罪者、標的は政府や個人情報--2015年脅威予測(フォーティネット)

フォーティネットとその脅威研究部門であるFortiGuard Labsは、2015年に最も深刻になると思われるサイバーセキュリティ脅威を特定したと発表した。

フォーティネット 特集
[ 2014年12月22日(月) 08時00分 ]
icon
東京五輪に向けて監視カメラ需要が拡大、2017年には500億円市場に(富士経済)

富士経済は、報告書「2014 セキュリティ関連市場の将来展望」を発表した。

[ 2014年12月22日(月) 08時00分 ]
icon
NGFW、UTMアプライアンスに安全なWi-Fi接続環境を提供する新機能(ウォッチガード)

ウォッチガードは、次世代ファイアウォール(NGFW)および統合脅威管理(UTM)アプライアンスに、新たに高度なゲストネットワークアクセス機能を追加した。

[ 2014年12月22日(月) 08時00分 ]
icon
複数の「Dell iDRAC」製品にコマンドインジェクションの脆弱性(JVN)

IPAおよびJPCERT/CCは、IPMI v1.5プロトコルを実装している複数の Dell iDRAC 製品に、セッション管理の問題に起因するコマンドインジェクションの脆弱性が存在すると「JVN」で発表した。

JVN 特集
[ 2014年12月22日(月) 08時00分 ]
icon
「Active Directory」管理者アカウントを不正使用する攻撃を多数確認(JPCERT/CC)

JPCERT/CCは、「Active Directory」におけるドメイン管理者アカウントの不正使用に関して注意喚起を発表した。

JPCERT 特集
[ 2014年12月22日(月) 08時00分 ]
icon

日曜日には、新たな 5.53 ギガバイトの非圧縮のキャッシュが投稿されている。このときのデータは Steven O'Dell のメールアカウントのデータで、すでに削除されていたものも含め、そこには 72,900 通以上のメールが含まれていた。

The Register 特集
[ 2014年12月19日(金) 08時30分 ]
icon
モバイル端末向けの法人用セキュリティ製品を刷新(カスペルスキー)

カスペルスキーは、スマートフォンやタブレットなどモバイル端末向けの法人用セキュリティ製品「Kaspersky Security for Mobile」を販売開始した。

カスペルスキー 特集
[ 2014年12月19日(金) 08時00分 ]
icon
3社の協業により、日本独自のセキュリティ対策サービスを提供へ(NTT.Com、日本マイクロソフト、FFRI)

NTT Com、日本マイクロソフト、FFRIは、3社協業により標的型攻撃やゼロデイ攻撃などに対する日本独自のセキュリティ対策サービス「Zero day Attack Protection」(仮称)を開発・提供すると発表した。

NTTコミュニケーションズ 特集
[ 2014年12月19日(金) 08時00分 ]