2016.06.28(火)

検知されたマルウェアの初動判定を短時間で実施できる独自サービス(マクニカネットワークス)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

マクニカネットワークス株式会社は10月1日、同社独自の「クイックトリアージサービス」の提供を開始すると発表した。同サービスは、標的型サイバー攻撃対策を推進するさまざまな製品ラインナップを補完するサービスとして提供するもので、ユーザの環境でマルウェアを検知した際に、マルウェアの概略および解析結果を迅速に報告するサービスとなっている。販売価格は120万円/年間(税抜)。

一定時間内にマルウェアの緊急度を判定することや、マルウェアの動作の調査は、マクニカネットワークスがマルウェア解析ツールおよび、インテリジェンスやセキュリティデータベースとの照合を行う。これにより、検知したマルウェアが「自社を標的にした攻撃の一部」などマルウェアの緊急度の高い、真に脅威となり得る攻撃なのかどうかを知ることができ、適切な初動対応を実施することが可能になるとしている。
《吉澤 亨史》

編集部おすすめの記事

特集

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. 静岡大学と共同開発した教員向け「情報モラル診断サービス」に教育委員会向け管理機能を追加(カスペルスキー)

    静岡大学と共同開発した教員向け「情報モラル診断サービス」に教育委員会向け管理機能を追加(カスペルスキー)

  2. IoTのセキュリティは認証や通信、データの暗号化が特に重要な生命線に

    IoTのセキュリティは認証や通信、データの暗号化が特に重要な生命線に

  3. パスコードロックを全ユーザーに適用(Evernote)

    パスコードロックを全ユーザーに適用(Evernote)

  4. 偽造医薬品の対策として肉眼では見えない透かしを印刷しスマートフォンで真贋を判別(電通国際情報サービス)

  5. TCG用セキュリティ・チップに対応のソフトウェアスタックを発売(エヌトゥルークリプトシステムズ)

  6. サイバー攻撃を受けた企業に対応費用などを補償するサイバー保険の取扱開始(ラック)

  7. 企業向けモバイルセキュリティソリューションにネットワークチェック機能(Lookout)

  8. AWS 向け SaaS 型セキュリティサービス Alert Logic 概要と提供価格

  9. 中小規模事業者向けUTMに攻撃分析情報「JSIG」を提供(ラック、NECプラットフォームズ)

  10. 横浜にサイバーインテリジェンスセンター開設(デロイト トーマツ リスクサービス)

アクセスランキングをもっと見る

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×