「Dr.WEB」からのメールを装う感染目的のメールをロシアで確認(Dr.WEB)

2015年10月1日(木) 15時42分
このエントリーをはてなブックマークに追加
確認された偽メールの画像
確認された偽メール
株式会社Doctor Web Pacific(Dr.WEB)は9月29日、同社からの通知を装ったメールが送信されていることをロシア国内で確認したと発表した。メッセージのヘッダーには「Hello [ユーザ名], we would like to invite you to become our Tester(Здравствуйте, [имя пользователя], станьте нашим Тестером)」と記載され、内容はユーティリティ「Dr.Web CureIt 2」のテスターとしての参加を呼びかけるものであったという。

また、その際にユーザはユーティリティとの非互換性を避けるためアンチウイルスソフトウェアを無効にするよう指示される。さらに、本文内のリンクをクリックすると偽のWebサイトにアクセスし、トロイの木馬「Trojan.PWS.Stealer.13052」がダウンロードされたという。このトロイの木馬は、感染したPCに保存されているパスワードなどの情報を盗む。同社ではこういった、よく知られたウイルス対策企業の名前を使用してユーザの信頼を得ようとする感染手法に注意するよう呼びかけている。
《吉澤 亨史》

注目ニュース

icon
POS端末への感染を目的としたトロイの木馬の新たな亜種を発見(Dr.WEB)

Dr.WEBは、POS端末を感染させる新たなトロイの木馬「Trojan.MWZLesson」が同社のセキュリティリサーチャーにより発見されたと発表した。

icon
定期的に送信される、WordファイルのFAX通知を装うマクロウイルスを確認(Dr.WEB)

Dr.WEB)は8月14日、危険なWord文書が添付されたメールが定期的に配信されているとして、注意を呼びかけている。

icon
Linuxルータを標的とする危険なトロイの木馬を発見、日本でも感染被害(Dr.WEB)

Dr.WEBは、Linuxルータを標的とする危険なトロイの木馬「Linux.PNScan.1」を新たに発見したと発表した。

icon
アドウェアとトロイの木馬の機能を持つマルウェア、Google Playで確認(Dr.WEB)

Dr.WEBは、さまざまな情報を盗み出す悪意のあるプログラム「Android.DownLoader.171.origin」が正規のプログラム「KKBrowser」としてGoogle Playで配信されていたと発表した。

icon
Androidを搭載したテレビやゲームコンソールなども保護する新製品(Dr.WEB)

Dr.WEBは、「Dr.Web for Android」の後継製品として、Android TVを搭載したAndroidデバイスも保護する「Dr.Web Security Space for Android」を発表した。

RSS

特集・連載

ピックアップフォト