2016.07.30(土)

「Dr.WEB」からのメールを装う感染目的のメールをロシアで確認(Dr.WEB)

脆弱性と脅威 脅威動向

株式会社Doctor Web Pacific(Dr.WEB)は9月29日、同社からの通知を装ったメールが送信されていることをロシア国内で確認したと発表した。メッセージのヘッダーには「Hello [ユーザ名], we would like to invite you to become our Tester(Здравствуйте, [имя пользователя], станьте нашим Тестером)」と記載され、内容はユーティリティ「Dr.Web CureIt 2」のテスターとしての参加を呼びかけるものであったという。

また、その際にユーザはユーティリティとの非互換性を避けるためアンチウイルスソフトウェアを無効にするよう指示される。さらに、本文内のリンクをクリックすると偽のWebサイトにアクセスし、トロイの木馬「Trojan.PWS.Stealer.13052」がダウンロードされたという。このトロイの木馬は、感染したPCに保存されているパスワードなどの情報を盗む。同社ではこういった、よく知られたウイルス対策企業の名前を使用してユーザの信頼を得ようとする感染手法に注意するよう呼びかけている。
《吉澤 亨史》

編集部おすすめの記事

特集

脆弱性と脅威 アクセスランキング

  1. 「Apache Struts 1」利用に早急な切り替えを呼びかけ--JVN登録状況(IPA)

    「Apache Struts 1」利用に早急な切り替えを呼びかけ--JVN登録状況(IPA)

  2. Vプリカを騙るメールに注意喚起、本文に再び“流失”の表記(フィッシング対策協議会)

    Vプリカを騙るメールに注意喚起、本文に再び“流失”の表記(フィッシング対策協議会)

  3. 政府が「ポケモンGO」に関する注意喚起を発表、9つの注意点を記載(NISC)

    政府が「ポケモンGO」に関する注意喚起を発表、9つの注意点を記載(NISC)

  4. Ruby on Rails において Render メソッドの実装不備により遠隔から任意のコードが実行されてしまう脆弱性(Scan Tech Report)

  5. テレビ会議システム「LifeSize Room」に複数の脆弱性(JVN)

  6. Microsoft Windows の Win32k.sys ドライバの実装に起因する整数オーバーフローの脆弱性(Scan Tech Report)

  7. Ubuntu のクラッシュレポート機能 (Apport) により権限昇格されてしまう脆弱性(Scan Tech Report)

  8. TFTPサーバやMS SQLサーバに対するアクセスが増加(警察庁)

  9. トロイの木馬型マルウェアが仕込まれたAndroid版「Pokemon GO」に注意喚起(McAfee)

  10. NAS用OS「QNAP QTS」におけるクロスサイトスクリプティングの脆弱性(ラック)

アクセスランキングをもっと見る

★~(=^・ω・^)ノ☆★ Scanもアップグレードしませんか?7月末まで Scan PREMIUM が最大 5,000 円割引となるキャンペーンを実施中 ★★
★~(=^・ω・^)ノ☆★ Scanもアップグレードしませんか?7月末まで Scan PREMIUM が最大 5,000 円割引となるキャンペーンを実施中 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事はもちろんのこと、掲載された全ての限定コンテンツに、フルアクセスが可能となります。

×