「FuelPHP」に任意のコードを実行される脆弱性(JVN)

2014年7月22日(火) 08時00分
このエントリーをはてなブックマークに追加
FuelPHPによるセキュリティアドバイザリの画像
FuelPHPによるセキュリティアドバイザリ
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)および一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は7月18日、FuelPHPが提供するWebアプリケーションを作成するためのフレームワーク「FuelPHP」に任意のコードを実行される脆弱性が存在すると「Japan Vulnerability Notes(JVN)」で発表した。

「FuelPHP バージョン 1.1 から 1.7.1 まで」には、Request_Curl クラスの処理が原因で任意のコードを実行される脆弱性(CVE-2014-1999)が存在する。この脆弱性が悪用されると、細工されたデータを処理することで、サーバ上で任意のファイルを削除されたり、任意のコードを実行されるなどの可能性がある。JVNでは、開発者が提供する情報をもとにフレームワークを最新版に更新するよう呼びかけている。
《吉澤 亨史》

注目ニュース

icon
「Kaseya エージェントドライバー」にNULLポインタ参照の脆弱性(JVN)

IPAおよびJPCERT/CCは、Kaseyaが提供する Virtual System Administrator のエージェントドライバー「kapfa.sys」には、NULLポインタ参照の脆弱性が存在すると「JVN」で発表した。

icon
「S2Struts」に任意のコマンドが実行される脆弱性(JVN)

IPAおよびJPCERT/CCは、Seasar ファウンデーションが提供する、JavaのWebアプリケーションを作成するためのソフトウェアフレームワーク「S2Struts」にClassLoaderが操作可能な脆弱性の影響を受けるApache Struts ...

icon
「サイボウズ ガルーン」に任意のコマンドが実行される脆弱性(JVN)

IPAおよびJPCERT/CCは、サイボウズが提供するグループウェア「サイボウズ ガルーン」に任意のコマンドが実行される脆弱性が存在すると「JVN」で発表した。

icon
「Raritan PX Power Distribution」にcipher zero攻撃を受ける脆弱性(JVN)

IPAおよびJPCERT/CCは、Raritan社が提供するインテリジェントラック電力配分装置(iPDU)「Raritan PX Power Distribution」のソフトウェアにcipher zero攻撃を受ける脆弱性が存在すると「JVN」で発表した。

icon
「Becky! Internet Mail」にバッファオーバーフローの脆弱性(JVN)

IPAおよびJPCERT/CCは、リムアーツが提供するメールソフト「Becky! Internet Mail」にバッファオーバーフローの脆弱性が存在すると「JVN」で発表した。

RSS

特集・連載

ピックアップフォト