インシデント・事故ニュース記事一覧(3 ページ目) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.01.24(火)

インシデント・事故ニュース記事一覧(3 ページ目)

「パズル&ドラゴンズ」不正ツールの作成および公開した被疑者を逮捕(ガンホー) 画像
インシデント・情報漏えい

「パズル&ドラゴンズ」不正ツールの作成および公開した被疑者を逮捕(ガンホー)

ガンホーは、「パズル&ドラゴンズ」のゲームデータを不正に改ざんできるツールを作成したとして、神奈川県警が被疑者1名を逮捕した件について発表した。

i.JTB社への不正アクセスによる情報漏えい、「dトラベル」ユーザも影響(ドコモ) 画像
インシデント・情報漏えい

i.JTB社への不正アクセスによる情報漏えい、「dトラベル」ユーザも影響(ドコモ)

ドコモは、i.JTBで発生した不正アクセスにおいて、同社の提携先のひとつにドコモが提供する「dトラベル」サービスも含まれていることから、dトラベルについても個人情報が外部に流出した可能性があるとの報告を受けたと発表した。

「JTB」や「るるぶ」などで最大793万名の個人情報漏えいの可能性(ジェイティービー) 画像
インシデント・情報漏えい

「JTB」や「るるぶ」などで最大793万名の個人情報漏えいの可能性(ジェイティービー)

ジェイティービーは、同社のグループ会社である株式会社i.JTB(アイドットジェイティービー)のサーバに、外部からの不正アクセスが確認されたと発表した。

物理的に隔離された SCADA システムでさえも安全ではない~これからの Stuxnet 型攻撃を専門家が警鐘 (The Register) 画像
TheRegister

物理的に隔離された SCADA システムでさえも安全ではない~これからの Stuxnet 型攻撃を専門家が警鐘 (The Register)

「それまで電力管理システムがセキュリティを念頭に設計されたことはありませんでした。」ラクハーニが語る。「もともとレギュレーターや電圧電流をコントロールするために設計されたもので、それは今も変わっていません。」

ソリトンシステムズのサイバーセキュリティ 第5回 「理解されないデジタル・フォレンジック(前編) - お願いだから端末に触らないで!」 画像
特集

ソリトンシステムズのサイバーセキュリティ 第5回 「理解されないデジタル・フォレンジック(前編) - お願いだから端末に触らないで!」

企業におけるインシデント対応体制が不十分な場合、有事にフォレンジックを依頼するまで時間がかかる。フォレンジック開始の遅れによって、後から取り返しのつかない事態になることも多いという。

FacebookのCEOマーク・ザッカーバーグ氏のTwitterアカウントが乗っ取り被害 画像
インシデント・情報漏えい

FacebookのCEOマーク・ザッカーバーグ氏のTwitterアカウントが乗っ取り被害

 SNSのアカウントが乗っ取られたという話は最近よく聞くが、さすがにこの人のアカウントが乗っ取られたというのは穏やかでない。

「Adobe Acrobat」などの海賊版をショッピングサイトで販売、1億円以上売上(ACCS) 画像
インシデント・情報漏えい

「Adobe Acrobat」などの海賊版をショッピングサイトで販売、1億円以上売上(ACCS)

ACCSによると、千葉県警サイバー犯罪対策課などは、、ショッピングサイトを悪用し権利者に無断で複製されたコンピュータソフトを販売していた千葉市中央区の中国籍・アルバイト男性、同市美浜区の無職女性を、著作権法違反の疑いで逮捕した。

リスト型攻撃により5万件以上の「Ameba」アカウントが不正ログイン被害(サイバーエージェント) 画像
インシデント・情報漏えい

リスト型攻撃により5万件以上の「Ameba」アカウントが不正ログイン被害(サイバーエージェント)

 サイバーエージェントのブログ&アバターサービス「Ameba」が、このゴールデンウィーク期間に不正ログイン被害に遭い、5万件以上のアカウントが不正ログインされたことが明らかとなった。

コマンドインジェクション脆弱性を悪用した不正アクセス攻撃により約35万件の個人情報が流出の可能性(エイベックス) 画像
インシデント・情報漏えい

コマンドインジェクション脆弱性を悪用した不正アクセス攻撃により約35万件の個人情報が流出の可能性(エイベックス)

 4月下旬から、大規模な個人情報流出が相次いでいる。4月21日に、日本テレビ放送網から、約43万件の個人情報が流出。さらに、J-WAVEからも、約64万件の個人情報が流出した。そして、エイベックスでも同様の被害が発生していることが発表された。

Webサーバーに不正アクセス、リスナーの個人情報約64万件が流出の可能性(J-WAVE) 画像
インシデント・情報漏えい

Webサーバーに不正アクセス、リスナーの個人情報約64万件が流出の可能性(J-WAVE)

株式会社J-WAVEは4月22日、同社のWebサーバーに対して不正アクセスがありリスナーの個人情報約64万件が流出した可能性があることが判明したと発表した。

ホームページへの不正アクセスが判明、約43万件の個人情報が流出の恐れ(日本テレビ) 画像
インシデント・情報漏えい

ホームページへの不正アクセスが判明、約43万件の個人情報が流出の恐れ(日本テレビ)

日本テレビ放送網株式会社は4月21日、同社のホームページに不正アクセスがあり保有する個人情報のうち約43万件が流出した恐れがあることが判明したと発表した。

「JR九州アプリ」に別の会員情報が表示される不具合(JR九州) 画像
インシデント・情報漏えい

「JR九州アプリ」に別の会員情報が表示される不具合(JR九州)

JR九州は4月13日、同社の提供する「JR九州アプリ」にてログインしたユーザーとは異なる他の会員の情報が表示される事象が発生したと発表した。

「Mobage」に不正ログインが判明、対象ID件数は最大104,847件に(ディー・エヌ・エー) 画像
インシデント・情報漏えい

「Mobage」に不正ログインが判明、対象ID件数は最大104,847件に(ディー・エヌ・エー)

ディー・エヌ・エーは、同社が運営している「Mobage」にて不正にログインしたと思われる事象が判明したと発表しました。

アニメ主題歌など大量の音楽データを「BitTorrent」で共有、男性を送致(JASRAC) 画像
インシデント・情報漏えい

アニメ主題歌など大量の音楽データを「BitTorrent」で共有、男性を送致(JASRAC)

JASRACは、山口県警察本部サイバー犯罪対策室および山口警察署が、「BitTorrent」を用いてインターネット上に音楽ファイル等を公開していた山口県下関市在住の男性を、著作権法違反の疑いで山口地方検察庁へ送致したと発表した。

個人情報が保存されたノートPCがドイツ出張中に盗難被害(東京大学) 画像
インシデント・情報漏えい

個人情報が保存されたノートPCがドイツ出張中に盗難被害(東京大学)

東京大学は3月15日、同大学産学連携本部の構成員がドイツへの出張中にノートPC入りの鞄を盗難により紛失したと発表した。

「LINE」に障害が発生、メッセージの送受信機能は復旧するも19時41分時点で完全復旧には至らず(LINE) 画像
インシデント・情報漏えい

「LINE」に障害が発生、メッセージの送受信機能は復旧するも19時41分時点で完全復旧には至らず(LINE)

本日11日18時すぎより、コミュニケーションアプリ「LINE」に障害が発生。LINEのTwitter公式アカウントがその模様を伝えている。

不正アクセスにより「グリコネットショップ」からカード情報を含む顧客情報が流出(江崎グリコ) 画像
インシデント・情報漏えい

不正アクセスにより「グリコネットショップ」からカード情報を含む顧客情報が流出(江崎グリコ)

 江崎グリコおよびグリコ通販センターは7日、同社の通販サイト「グリコネットショップ」から、顧客情報が流出したことを発表した。

「Windows7」のリカバリーディスクを無断複製、販売した男性を逮捕(ACCS) 画像
インシデント・情報漏えい

「Windows7」のリカバリーディスクを無断複製、販売した男性を逮捕(ACCS)

ACCSによると、北海道警生活安全企画課、サイバー犯罪対策課と江別署は、インターネットオークションを悪用し権利者に無断で複製されたコンピュータソフトを販売していた北海道釧路市の無職男性(46歳)を、著作権法違反の疑いで逮捕した。

「スピードラーニング」海賊版を中国から輸入、販売した女性を送致(ACCS) 画像
インシデント・情報漏えい

「スピードラーニング」海賊版を中国から輸入、販売した女性を送致(ACCS)

ACCSによると、埼玉県川越署は、神奈川県横浜市の無職中国籍女性(40歳)を著作権法違反容疑でさいたま地検川越支部に送致した

犯罪インフラと問題視される「通信中継サービス」会社の役員を逮捕(ACCS) 画像
インシデント・情報漏えい

犯罪インフラと問題視される「通信中継サービス」会社の役員を逮捕(ACCS)

ACCSによると、神奈川県警察、茨城県警察、広島県警察、福岡県警察の合同捜査本部は、権利者に無断で複製されたものであることを知りながらソフトの海賊版を入手して複製の上、業務で使用していた中国籍の男性2名を、著作権法違反の疑いで逮捕した。

25名分の氏名、住所、電話番号、生年月日を含む答案用紙が未回収に(日本英語検定協会) 画像
インシデント・情報漏えい

25名分の氏名、住所、電話番号、生年月日を含む答案用紙が未回収に(日本英語検定協会)

 日本英語検定協会は2月12日、「2015年度 第3回 実用英語技能検定」の一次試験において準会場団体1会場の受験者25名分の答案用紙が回収できない事案が発生したと発表した。該当する受験者全員に対し、すでに再試験を実施している。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 10
  10. 20
  11. 30
  12. 40
  13. 50
  14. 最後
Page 3 of 94
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×