セキュリティ研究者によって確認された「自分のペースメーカーが心拍数のデータを医師に送る流れ」~ええと、これは SMS? SG? それともメール?(The Register)

2016年1月18日(月) 08時30分
このエントリーをはてなブックマークに追加
一人のコンピュータセキュリティ研究者が、「自分のペースメーカーが用いている通信プロトコル」を徹底調査した──「医療デバイスが、どれほどまでに情報を放出しているのか」という認識が、自身の調査結果によって高められることを彼女は望んでいる。

Marie Moe は、ある種の不整脈を経験して心臓が減速し始めたことを受けて、4 年前にペースメーカーを埋め込んだ。

その後まもなく、彼女は自身の「クローズドソースのデバイス」のマニュアルを探し求めた──そして、この「彼女の心臓が通常の鼓動を打ち続けるために不可欠なデバイス」をより深く知るため、ケンブリッジ大のインダストリアルコントロールハッカー Eireann Leverett の協力を得た。
《翻訳:フリーライター 江添 佳代子》

注目ニュース

icon

「実在するひとつの Beacon で、たった1,000 の SNP クエリを用いて、我々は Personal Genome Project から『一人の個人のゲノム』の存在を検出することができた」

icon

「そのトラッカーとの接続を完全にリセットしても、感染したバイトの多くは存続する。それは、悪意のある短いコードを届けるのに充分な余地があるということを意味している」

icon

病院の役員たちは、攻撃者がネットワークから情報をコピーできたとは考えておらず、また「ハッカーが、その医療記録を閲覧しなかった可能性もある」と主張している。それは希望的観測だ、と The Register は考え...

icon

国家対情報局は昨年、「中国のハッカーたちが、米国の医療系企業を標的として新しい薬や医療機器に関する知的財産を奪おうとしている」と議会に警告した。それらの警告は、当初に考えられていたよりも正確であっ...

icon

盗まれた有効なクレジットカードには現在わずか 2 ドルの値しかついていないが、患者のメディカルレコードは、それよりはるかに価値があり、一人あたりおよそ 60 ドルで販売されていると Peterson は語っている。

icon

去る 2010 年、ATM のセキュリティ欠陥を強調するために、Jack はステージ上でキャッシュマシンを「ジャックポットする」技術を生で実演した――以下のビデオで見られるように。

icon

それは製造者としての実践の知識を持つハッカーによって設定を変更されたり、不正なファームウェアをインストールされたりする可能性がある、と同レポートは述べている。

icon

Philips は、その欠陥が存在するのは Xper の古いバージョンだけであると語った。その会社は、接続された医療品キットを制御するためにハッカー対策のメカニズムを作り上げることよりも、むしろ、とにかくその脆...

特集

RSS

特集・連載

国際アクセスランキング

国際ニュースを対象にした、直近24時間のアクセスランキングです

ピックアップフォト