「Redis」の脆弱性を狙いファイルのアップロードを試すアクセスを観測(警察庁)

2016年1月14日(木) 08時00分
このエントリーをはてなブックマークに追加
Redis の探索が目的と考えられるアクセス件数の推移(コマンド別)(H27.11.1~H28.1.11)の画像
Redis の探索が目的と考えられるアクセス件数の推移(コマンド別)(H27.11.1~H28.1.11)
観測されたRedis のコマンドの機能の画像
観測されたRedis のコマンドの機能
警察庁は1月13日、オープンソースのNoSQLデータベースである「Redis」を標的としたアクセスを観測したとして、「@police」において注意喚起を発表した。Redisの開発者は2015年11月4日、インターネットに接続されているRedisが不正に操作され、外部からファイルを蔵置される危険性についてWebサイトで公表し、その危険性を実証するための具体的な手順や使用するコマンド等の手法も示されていた。また当該手法により、外部からSSHの公開鍵が蔵置された場合、SSHによる接続を許してしまうという。

警察庁の定点観測システムでは、2015年11月14日から、同サイトで示された危険性に係る手法の特徴を有するアクセスを観測した。これらのアクセスを分析したところ、Redisが稼動しているサーバ上にファイルの蔵置を試みていると考えられる複数のコマンドが含まれていた。同庁では、Redisを外部に公開している場合には、適切なアクセス制限やパスワードを設定し、ユーザの権限を必要最小限にとどめるなどの対策を推奨している。
《吉澤 亨史》

注目ニュース

icon
「Joomla!」使用Webサイトに、PHPの脆弱性の有無を調べる不正アクセス(警察庁)

警察庁は、「Joomla!」を使用したWebサイトに対するPHPの脆弱性を標的とした不正なアクセスを観測したとして、「@police」において注意喚起を発表した。

icon
「WebLogic Server」や「vBulletin」に対するアクセスが増加(警察庁)

警察庁は、@policeにおいて2015年11月期の「インターネット観測結果等」を発表した。

icon
少人数による攻撃でも深刻な影響を与える「Slow HTTP DoS Attack」を把握(警察庁)

警察庁は、Slow HTTP DoS Attackの可能性が疑われる攻撃事例を把握したとして、「@police」において注意喚起を発表した。

icon
Linuxが組み込まれたIoT機器を標的とした攻撃を観測、機器の情報確認を(警察庁)

警察庁は、Linuxが組み込まれたIoT機器を標的とした攻撃を観測したとして、「@police」において注意喚起を発表した。

icon
「治安の回顧と展望」暫定版を公開、引き続きサイバー攻撃の悪質化など懸念(警察庁)

警察庁は、「治安の回顧と展望(平成27年版)」の暫定版を公開した。

RSS

特集・連載

ピックアップフォト