自治体や通信事業者向けにフリーWi-Fi利用時の通信傍受や情報漏えいを防ぐサービスを提供(トレンドマイクロ)

2015年11月18日(水) 08時00分
このエントリーをはてなブックマークに追加

フリーWi-Fi向けセキュリティ、トレンドマイクロが自治体・通信事業者向けに提供開始

「あんしんフリーWi-Fi」利用イメージの画像
「あんしんフリーWi-Fi」利用イメージ
「あんしんフリーWi-Fi」利用画面イメージの画像
「あんしんフリーWi-Fi」利用画面イメージ
実証実験の概要の画像
実証実験の概要
 トレンドマイクロは17日、全国の各自治体や通信事業者向けに、フリーWi-Fi向けセキュリティサービス「あんしんフリーWi-Fi」の提供を開始した。

 「あんしんフリーWi-Fi」は、フリーWi-Fi利用時の通信傍受や情報漏洩を防ぐサービス。通信の傍受やデータの情報漏洩を防ぐVPN接続、不正サイトへのアクセスブロックといった機能を備えている。セキュリティ情報のビッグデータを保有するクラウド型セキュリティ技術基盤「Trend Micro Smart Protection Network(SPN)」と連携可能。

 ユーザーは、スマートフォン(Android OS、iOS)に専用アプリを利用することで、各自治体や通信事業者が提供するフリーWi-Fiのアクセスポイントに接続しているときに、通信を暗号化できる。

 第一弾として、愛媛県公衆無線LAN推進協議会が提供するフリーWi-Fi「えひめFree Wi-Fi」で、「あんしんフリーWi-Fi」を用いた実証実験を実施する。期間は2016年3月31日まで。
《冨岡晶@RBB TODAY》

注目ニュース

icon
IoT分野におけるセキュリティソリューションの共同開発で協業(トレンドマイクロ、ユビキタス)

トレンドマイクロとユビキタスは、IoT分野におけるセキュリティソリューションを共同開発することに合意したと発表した。

icon
百度(Baidu)のソフトウェア開発キットにバックドア機能の搭載を確認(トレンドマイクロ)

 トレンドマイクロは6日、中国の検索エンジン「百度(Baidu)」のソフトウェア開発キット(SDK)「Moplus」にバックドア機能が搭載されていることを公表した。

icon
足利銀行が「金融機関向けインターネット不正送金対策サービス」を導入(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、足利銀行がトレンドマイクロの「金融機関向けインターネット不正送金対策サービス」を導入したと発表した。

icon
70件以上の国内Webサイト改ざんを確認、ランサムウェアの拡散が狙い(トレンドマイクロ)

 トレンドマイクロは10月30日、70件以上の国内Webサイトの改ざんを確認したことを発表した。10月29日以降にこれらの改ざん発生が確認された。

icon
Mac向けのメモリ・ディスク最適化アプリを発売、11月1日まで無料提供(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、Mac向けメモリ・ディスク最適化アプリ「ライトクリーナー」をMac App Storeにて提供開始した。

RSS

特集・連載

ピックアップフォト