2016.06.30(木)

クリックしていないのにアダルトサイトに登録させる「ゼロクリック詐欺」(シマンテック)

脆弱性と脅威 脅威動向

株式会社シマンテックは1月27日、クリックを必要とせずに、訪問者を勝手にアダルトサイトに「登録」させてしまうWebサイトが登場したと、同社ブログで発表した。これまでのワンクリック詐欺は、ユーザがリンクをクリックするなど1回以上の操作によって、有料サービスに登録させたとユーザに思い込ませる手法が一般的であったが、今回確認されたケースではユーザの操作を待たずに登録完了画面が表示される。

これは、アダルト動画を集めたと称するアダルトサイトをユーザがたまたま開いてしまうことから始まる。いずれかのリンクをクリックすると動画コンテンツが表示されるが、ワンクリック詐欺ではここで動画や年齢認証のボタンをクリックすることで登録完了ページが表示されるが、今回のケースではHTMLタグによりページを自動更新することで登録完了ページを表示している。自動更新されると2,000ドル(約24万円)などを支払うようポップアップが表示され、そこには解除するためのサポートセンターの電話番号も表示される。

シマンテックでは、この「登録完了」はまったくデタラメなものなので、無視するよう呼びかけている。さらに、サポートセンターに電話をかけることや表示されているメールアドレスに連絡することも厳禁としている。これらを行ってしまうと、犯罪者に電話番号やメールアドレスを記録され、さらなる詐欺活動に悪用される可能性が高いとしている。
《吉澤 亨史》

編集部おすすめの記事

特集

脆弱性と脅威 アクセスランキング

  1. スマホアプリ「スシロー」にSSLサーバ証明書検証不備の脆弱性(JVN)

    スマホアプリ「スシロー」にSSLサーバ証明書検証不備の脆弱性(JVN)

  2. ガンホーゲームズを騙るメールに注意、本文に“流失”のミス(フィッシング対策協議会)

    ガンホーゲームズを騙るメールに注意、本文に“流失”のミス(フィッシング対策協議会)

  3. NAS用OS「QNAP QTS」におけるクロスサイトスクリプティングの脆弱性(ラック)

    NAS用OS「QNAP QTS」におけるクロスサイトスクリプティングの脆弱性(ラック)

  4. Apache Commons FileUpload のマルチパートリクエストの処理に起因する DoS の脆弱性(Scan Tech Report)

  5. 複数の「ひかり電話ルータ」および「ひかり電話対応機器」に重大な脆弱性(JVN)

  6. Apache Struts 2 において REST プラグインの実装不備により任意のコードが実行されてしまう脆弱性

  7. トレンドマイクロ「Deep Discovery Inspector」にコード実行の脆弱性(JVN)

  8. 2013年にサポートが終了している「Apache Struts1」に複数の脆弱性(JVN)

  9. 「Apache Struts 2」に深刻な脆弱性、バージョンアップを強く推奨(ラック)

  10. OS Xなどで使用される「mDNSResponder」に複数の脆弱性(JVN)

アクセスランキングをもっと見る

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×