「不良プロキシサーバ」を一斉摘発、海賊版を使用していた2業者を逮捕(ACCS)

2014年11月21日(金) 11時54分
このエントリーをはてなブックマークに追加
ACCSによる発表の画像
ACCSによる発表
社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は11月20日、山梨県警察、神奈川県警察、長野県警察、静岡県警察、鹿児島県警察ほか複数の都道府県警察が11月19日、全国各地に所在する「不良プロキシサーバ」の運営事業者らに対し、著作権法違反容疑または不正アクセス禁止法違反容疑で全国一斉集中取締を行ったと発表した。

「不良プロキシサーバ」とは、おもに国外から日本国内へのアクセスポイントとして、有償で国外のユーザに提供されており、不正アクセスや不正送金等の犯罪行為に利用されることも多く、「犯罪インフラ」として問題視されているプロキシサーバのことを指す。

これらのうち、2つの事案についてはコンピュータソフトウェアの海賊版を入手して複製し、または権利者に無断で複製されたものであることを知りながら業務で使用していたとして、著作権法違反(複製権侵害または海賊版業務使用(みなし侵害))の容疑で被疑者らが逮捕されたという。
《吉澤 亨史》

注目ニュース

icon
「相棒」を「FC2」で公開していた男性を送致(ACCS)

ACCSによると、群馬県警察・栃木県警察合同捜査班は、海外の動画配信サイトのサーバを通じて映像作品を無断配信していた静岡県三島市の無職男性を、著作権法違反の疑いで前橋地検に送致した。

icon
「Office」の海賊版をネットオークションで販売していた中国籍夫婦を送致(ACCS)

ACCSによると、滋賀県警生活環境課、組織犯罪対策課と守山署は、インターネットオークションを悪用し、権利者に無断で複製されたコンピュータソフトを販売していた京都市南区に住む中国籍の無職夫婦を、著作権法...

icon
著作権侵害事件への支援、上半期は17件と前年度上半期より3件の減少(ACCS)

ACCSは、平成26年度上半期の著作権侵害対策支援活動の状況について発表した。

icon
「弥生会計」の海賊版をネットオークションで販売していた男性を送致(ACCS)

ACCSによると、千葉県警千葉中央署は、インターネットオークションを通じ、権利者に無断で複製したビジネスソフトを販売していた奈良県吉野郡吉野町の男性を著作権法違反の疑いで千葉地方検察庁に送致した。

icon
「マケン姫っ!通」の動画を「FC2」で公開した容疑で逮捕(ACCS)

ACCSによると、北海道警サイバー犯罪対策課、生活安全特別捜査隊と江別署は、海外の動画配信サイトのサーバを通じてアニメ作品を無断配信していた東京都西東京市の無職男性を著作権法違反の疑いで逮捕し、札幌地...

RSS

特集・連載

ピックアップフォト