Windows XPサポート終了に伴うPC保護対策方法をホワイトペーパーで公開(ALSI)

2014年2月4日(火) 16時54分
このエントリーをはてなブックマークに追加
Windows XPサポート終了後の危険性イメージの画像
Windows XPサポート終了後の危険性イメージ
アルプス システム インテグレーション株式会社(ALSI)は2月4日、ホワイトペーパー「ALSI Security Division Technical Report」を公開したと発表した。本ホワイトペーパーは、2014年4月9日でMicrosoft Windows XPおよびOffice2003のサポートが終了することに伴い、サイバー攻撃やマルウェア被害などのリスクが懸念されることから、Windows XP搭載PCを継続して使用するユーザへの保護対策方法についてまとめたもの。

ホワイトペーパーは、「マイクロソフトのサポートポリシー」「サポート終了による影響」「まずはアップデートを検討」「アップデートできない場合の仕分け」「Windows XPを延命する場合のリスク低減」といった内容となっている。なお同社では、Windows XP搭載PCを継続して使用する場合に有効な保護対策製品を、安価に提供するキャンペーンを2014年3月31日まで実施する。
《吉澤 亨史》

注目ニュース

icon
アクセスログ分析ソフトをバージョンアップ、分析機能など強化(ALSI)

ALSIは、Webフィルタリングソフト「InterSafe WebFilter」のアクセスログ分析ソフト「InterSafe LogDirector」をバージョンアップし、発売した。

icon
CODAが持つ著作権侵害サイトをWebフィルタリングソフトのDBへ登録(ALSI)

ALSIは、CODAが提供する著作権侵害サイトURLを、WebフィルタリングソフトのURLデータベースへ登録すると発表した。

icon
偽サイト被害防止の取り組みで大阪府警察本部と連携(ALSI)

ALSIは、大阪府警察本部と連携し、偽サイト被害防止対策に協力すると発表した。

icon
夏休み期間限定でWebフィルタリングソフトの無償提供を開始、「ネット選挙」の未成年者禁止行為防止も可能(ALSI)

 アルプス システム インテグレーション(ALSI、アルシー)は10日、家庭のパソコンで使用するWebフィルタリングソフト「InterSafe Personal」の無償提供を開始した。9月30日までの夏休み期間限定で利用可能となる。

icon
暗号化ファイルのリアルタイムウイルスチェックを実現(ALSI)

ALSIは、情報漏えい対策シリーズの新バージョン「InterSafe ILP Ver.3.0」を発売した。

RSS

特集・連載

ピックアップフォト