2016.06.29(水)

Googleアカウントの乗っ取りが多発、2段階認証の設定のコツを紹介(ウェブルート)

脆弱性と脅威 脅威動向

ウェブルート株式会社は12月28日、Googleアカウントの乗っ取りが世界的に多発していることを受け、ブログで注意喚起を発表した。これは、Googleから「最近、他のユーザがアプリケーションを使用してGoogleアカウント○○○@gmail.comにログインしようとしました。Googleでは、このアカウントへのアクセスが不正ユーザによるものであった場合に備え、このログインをブロックしました」というメールが届くというもの。

こういった事例が多発しており、パスワードのハッキングツールも出回っていることから、Googleでも「2段階認証」を提供している。2段階認証は、ユーザ名とパスワードだけではなく、セキュリティコードと呼ばれる2つ目の認証コードを利用するもの。ただし、これを利用するとiPhoneのメールアプリでメールを読むことができなくなることも確認されており、「アプリケーションとサイトを設定する」項目で「アプリケーション固有のパスワード」を設定する必要がある。ブログではまた、解析されにくいパスワードの設定方法も紹介している。
《吉澤 亨史》

編集部おすすめの記事

特集

脆弱性と脅威 アクセスランキング

  1. 複数の「ひかり電話ルータ」および「ひかり電話対応機器」に重大な脆弱性(JVN)

    複数の「ひかり電話ルータ」および「ひかり電話対応機器」に重大な脆弱性(JVN)

  2. Apache Commons FileUpload のマルチパートリクエストの処理に起因する DoS の脆弱性(Scan Tech Report)

    Apache Commons FileUpload のマルチパートリクエストの処理に起因する DoS の脆弱性(Scan Tech Report)

  3. Apache Struts 2 において REST プラグインの実装不備により任意のコードが実行されてしまう脆弱性

    Apache Struts 2 において REST プラグインの実装不備により任意のコードが実行されてしまう脆弱性

  4. コレガ製の複数の無線LANルータに脆弱性(JVN)

  5. OS Xなどで使用される「mDNSResponder」に複数の脆弱性(JVN)

  6. WordPress用プラグイン「Welcart e-Commerce」に複数の脆弱性(JVN)

  7. 「ntpd」に複数の脆弱性、アップデートを呼びかけ(JVN)

  8. 2013年にサポートが終了している「Apache Struts1」に複数の脆弱性(JVN)

  9. 「Adobe Flash Player」に関する定例外のセキュリティ情報(緊急)を公開(日本マイクロソフト)

  10. Docker APIやH.323 プロトコルのポートに対するアクセスが増加(警察庁)

アクセスランキングをもっと見る

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×