2016.06.30(木)

65万台のMacが感染した「BackDoor.Flashback.39」拡散推移のまとめを発表(Dr.WEB)

脆弱性と脅威 脅威動向

株式会社Doctor Web Pacific(Dr.WEB)は4月11日、65万台を超えるMac OS X搭載コンピュータを感染させた「BackDoor.Flashback.39」の拡散推移をまとめ、発表した。「BackDoor.Flashback.39」が悪用する脆弱性は、2012年2月にOracle社がリリースしたJava Virtual Machineのアップデートによって閉じられている。3月25日には最初のFlashbackボットネットドメインが登録され、Doctor Webは3月27日に「BackDoor.Flashback.39」のシグネチャをDr.Web for Mac OS Xウイルスデータベースに追加した。

4月3日、Doctor Webのアナリストは「BackDoor.Flashback.39」がコントロールサーバドメイン名を作成するために用いるルーチンを逆行分析することで、いくつかのドメイン名を登録することに成功、ボットから受け取るリクエストを解析して統計を割り出した。最初の1時間だけで13万台を超えるボットからの応答を受信したという。4月4日にはホスト数が60万台を超え、4月10日には65万台に達したという。
《吉澤 亨史》

編集部おすすめの記事

特集

脆弱性と脅威 アクセスランキング

  1. スマホアプリ「スシロー」にSSLサーバ証明書検証不備の脆弱性(JVN)

    スマホアプリ「スシロー」にSSLサーバ証明書検証不備の脆弱性(JVN)

  2. Apache Commons FileUpload のマルチパートリクエストの処理に起因する DoS の脆弱性(Scan Tech Report)

    Apache Commons FileUpload のマルチパートリクエストの処理に起因する DoS の脆弱性(Scan Tech Report)

  3. ガンホーゲームズを騙るメールに注意、本文に“流失”のミス(フィッシング対策協議会)

    ガンホーゲームズを騙るメールに注意、本文に“流失”のミス(フィッシング対策協議会)

  4. 複数の「ひかり電話ルータ」および「ひかり電話対応機器」に重大な脆弱性(JVN)

  5. NAS用OS「QNAP QTS」におけるクロスサイトスクリプティングの脆弱性(ラック)

  6. トレンドマイクロ「Deep Discovery Inspector」にコード実行の脆弱性(JVN)

  7. Apache Struts 2 において REST プラグインの実装不備により任意のコードが実行されてしまう脆弱性

  8. 2013年にサポートが終了している「Apache Struts1」に複数の脆弱性(JVN)

  9. OMC Plusを騙るフィッシングメールを確認、文面は2014年2月とほぼ同一(フィッシング対策協議会)

  10. Microsoft Windows の Win32k.sys ドライバの実装に起因する整数オーバーフローの脆弱性(Scan Tech Report)

アクセスランキングをもっと見る

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×