Scan PREMIUM 会員限定ニュースまとめ | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.02.23(木)

Scan PREMIUM 会員限定に関するニュースまとめ一覧

中国の検閲システム「グレートファイアウォール」が未認可のVPNの規制強化(The Register) 画像
国際 The Register

中国の検閲システム「グレートファイアウォール」が未認可のVPNの規制強化(The Register)

中国がVPN市場の規制強化に乗り出したのは今回が初めてではない。2015年にも同様の規制強化が発表されたが、成果は限られていた。しかし、今回の発表では正式な行政措置が定められていることから、政府はより本腰で取り組んでいるとみられる。

【Internet Week 2016】企業内CSIRTの機能分担は? リクルートのインシデント対応体制 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾 真二

【Internet Week 2016】企業内CSIRTの機能分担は? リクルートのインシデント対応体制

Internet Week 2016のテクニカルセッション「実践インシデント対応~事故から学ぶ~」は、大手企業のCSIRTメンバーによる、組織事例や事故対応事例を紹介するものだった。

米海兵隊、サイバー戦争に向け兵士 3,000 名増員(The Register) 画像
国際 The Register

米海兵隊、サイバー戦争に向け兵士 3,000 名増員(The Register)

優秀なハッカーやセキュリティの専門家を軍に呼び込むのは容易ではない。ハッキング大会では、民間のハッカーチームが軍の専従チームに圧勝するのが常だ。

IoT と AI がもたらすパラダイムシフト「PDCA」から「CAPD」へ ~ 電機大 安田学長 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾 真二

IoT と AI がもたらすパラダイムシフト「PDCA」から「CAPD」へ ~ 電機大 安田学長

「セキュリティフォーラム2017」が2月8日開催された。基調講演は東京電機大学学長安田浩氏による、IoT、AIがとサイバーセキュリティに与える影響と考え方。

WordPress に REST API における値検証不備により遠隔から任意のコンテンツが上書き可能となる脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック サイバー・グリッド研究所

WordPress に REST API における値検証不備により遠隔から任意のコンテンツが上書き可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

世界的なシェアを誇る CMS ソフトウェアである WordPress のバージョン 4.7 および 4.7.1 に、遠隔から任意のコンテンツが上書きされてしまう脆弱性が報告されています。

【Internet Week 2016】一斉検索による情報漏えい?…NTT CERTのインシデント対応事例 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾 真二

【Internet Week 2016】一斉検索による情報漏えい?…NTT CERTのインシデント対応事例

Internet Week 2016のテクニカルセッション「実践インシデント対応~事故から学ぶ~」において、NTT CERTが自社のインシデント対応の事例、改善への取り組みなどを解説するセッションが行われた。

米大統領選後ユーザー倍増のProtonMailが検閲回避にTor経由サービス提供開始(The Register) 画像
国際 The Register

米大統領選後ユーザー倍増のProtonMailが検閲回避にTor経由サービス提供開始(The Register)

ProtonMailは、検閲や監視を怖れるユーザーの支持を多く集めるようになってきている。おそらくは国家レベルの相手からと思われる、圧倒的な規模のDDoS攻撃を受けたこともある。またドナルド・トランプの当選後、登録してくるユーザー数が2倍に増えた。

Mozilla Firefox の nsSMILTimeContainer オブジェクトにおいてメモリ処理の不備に起因する Use-After-Free の脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック サイバー・グリッド研究所

Mozilla Firefox の nsSMILTimeContainer オブジェクトにおいてメモリ処理の不備に起因する Use-After-Free の脆弱性(Scan Tech Report)

Mozilla 社の Web ブラウザである Mozilla Firefox に、遠隔から任意のコードが実行させられてしまう脆弱性が報告されています。

MongoDBへのランサムウェア攻撃急増、数時間での被害27,000件~豪州の通信監視機関は無防備なデータベースを報告(The Register) 画像
国際 The Register

MongoDBへのランサムウェア攻撃急増、数時間での被害27,000件~豪州の通信監視機関は無防備なデータベースを報告(The Register)

MongoDBには既知の問題がある。最近まで、このソフトウェアのデフォルト設定が安全なものではなかった。Shodan社創設者は2015年、約30,000件のMongoDBインスタンスがインターネットに対してアクセスコントロールなしでオープンになっていると警告した。

「大みそかのうるう秒」はCloudflare をどう苦しめ、たった1文字がどうそれを治したか ~ DNSのバグは「時間」の問題だった(The Register) 画像
国際 The Register

「大みそかのうるう秒」はCloudflare をどう苦しめ、たった1文字がどうそれを治したか ~ DNSのバグは「時間」の問題だった(The Register)

2017年到来の直前にうるう秒が追加されたとき、Cloudflareがつまずいた。年が明けての最初の数時間、コンテンツデリバリネットワークのDNSサーバーが限定的なサービスの中断におちいったのだ。

piyolog Mk-II 第11回 「佐賀県学校教育ネットワークへの不正アクセス事件を振り返り気になったコト」 画像
特集 piyokango

piyolog Mk-II 第11回 「佐賀県学校教育ネットワークへの不正アクセス事件を振り返り気になったコト」

今回の事件は複数の専門家から見解が示されています。しかし実際はどうだったのでしょうか。

【Internet Week 2016】サーバーのクリーンインストール、集団訴訟に備えているか? シマンテックが語るインシデント対応 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾 真二

【Internet Week 2016】サーバーのクリーンインストール、集団訴訟に備えているか? シマンテックが語るインシデント対応

シマンテック サイバーセキュリティサービス インシデントレスポンス リード インベスティゲーター 鵜沢裕一氏は、自社のセキュリティサービスでの事例をベースに、インシデントの事後対応にフォーカスした講演を行った。

cyberzeist 「ハハハ、FBIのサイトを攻略したぞ !」、Plone セキュリティチームはねつ造と指摘(The Register) 画像
国際 The Register

cyberzeist 「ハハハ、FBIのサイトを攻略したぞ !」、Plone セキュリティチームはねつ造と指摘(The Register)

@cyberzeistというハンドルネームの不届き者は、ダークウェブ上の無名サイトが販売しているというゼロデイぜい弱性を利用してFBI.govが使用しているPlone CMSに侵入したと主張している。

PHPMailer において送信元情報の検証不備により任意のファイルが書き込まれてしまう脆弱性(Scan Tech Report) 画像
脆弱性と脅威 株式会社ラック サイバー・グリッド研究所

PHPMailer において送信元情報の検証不備により任意のファイルが書き込まれてしまう脆弱性(Scan Tech Report)

WordPress をはじめとした様々な CMS ソフトウェアにも組み込まれているライブラリソフトウェアである PHPMailer に、値検証の不備により遠隔から任意のコードが書き込まれてしまう脆弱性が報告されています。

ワッセナー・アレンジメントに関する交渉決裂、exploit の輸出問題は未解決~多少の進展あれど歩みは遅く (The Register) 画像
国際 The Register

ワッセナー・アレンジメントに関する交渉決裂、exploit の輸出問題は未解決~多少の進展あれど歩みは遅く (The Register)

共同で交渉にあたったケイティ・ムスリ氏は、Microsoft社にバグ・バウンティ制度を開始するよう促し、現在Luta Security社を経営する女性だが、この状況を「ガッカリだ」と表現し、アメリカの次期政権が取り組むべき問題になったと述べた。

2017年のDDoS攻撃: 深刻な状況に備えて用心を~最悪の2016年、残念ながら2017年も好転しない(The Register) 画像
国際 The Register

2017年のDDoS攻撃: 深刻な状況に備えて用心を~最悪の2016年、残念ながら2017年も好転しない(The Register)

DDoS攻撃は遅くとも2000年頃には確認されており、現在もとどまる気配はない。大規模DDoS攻撃の実行とその防止とが同時に展開されてきた。そして2017年もやはり、この闘争はきわめて激しいものになると見られている。これから今後12か月で起きることの予想をあげていこう。

英国の新しいスパイ法案、暗号化バックドア法のバックドアを突き承認へ(The Register) 画像
国際 The Register

英国の新しいスパイ法案、暗号化バックドア法のバックドアを突き承認へ(The Register)

法案が可決される際に、複数の組織がその第217節に対する不安を表明した。ISPをはじめとする通信業者は新製品やサービスをリリースする前に政府へ通知しなければならない、また政府はそれらのソフトウェアやシステムに「技術的な」変更を求めることができる、というものだ。

ここが変だよ日本のセキュリティ 第26回 「最近よく聞くサイバー保険は誰を救う?」 画像
特集 2次元殺法コンビ

ここが変だよ日本のセキュリティ 第26回 「最近よく聞くサイバー保険は誰を救う?」

経営者はITに詳しくない、新しい技術に疎い、なんてことを心配している次元では無くなってきた。経営者にそこまで広い知見はあるかというと、さすがに偉くなってきた、勝ち残ってきただけの優秀さは持っている。ただの50代、60代のおっさんとかとは、桁違いに切れる。

自動車へのハッキングはどうやって守るのか? カギはHSM 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾真二

自動車へのハッキングはどうやって守るのか? カギはHSM

自動運転やコネクテッドカーのニュースがメディアを賑わしている。便利な半面ハッキングや遠隔操作といった負の側面について触れている記事も少なくない。しかし、具体的な対策まで解説している記事は少ない。

音楽認識アプリ Shazam 、終了しても録音継続 ~ 開発元:「仕様です」 「重大なリスクはない」 (The Register) 画像
国際 The Register

音楽認識アプリ Shazam 、終了しても録音継続 ~ 開発元:「仕様です」 「重大なリスクはない」 (The Register)

NSA元職員で、現在セキュリティ企業Synackで研究を統括するパトリック・ワードル氏は、Shazamが常に録音可能な状態になっていることを確認した。「Shazamの問題点は、アプリを「オフ」にしたら、ふつう録音が止まると考えるということだ」とワードル氏は憤慨する。

国内11の自動車関連 Android アプリの危険性~遠隔操作は可能か (CODE BLUE 2016) 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾真二

国内11の自動車関連 Android アプリの危険性~遠隔操作は可能か (CODE BLUE 2016)

実際に見つかった脆弱性を見ていこう。一般的なモバイルアプリでも見かけるが、ユーザー情報をPOSTする画面がHTTP通信のままになっており、クリアテキストがそのままインターネットに流れてしまうアプリがあった。仕様なのかもしれないが個人情報が漏えいする可能性がある。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 最後
Page 1 of 22
★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×