広がるインターネットバンキングの不正送金対策(セコム、セコムトラストシステムズ)

2016年3月22日(火) 08時00分
このエントリーをはてなブックマークに追加
「セコム・プレミアムネット」のサービスイメージ図の画像
「セコム・プレミアムネット」のサービスイメージ図
セコム株式会社とセコムトラストシステムズ株式会社は3月18日、両社がサービス提供している、インターネットバンキングの不正送金対策「セコム・プレミアムネット」が株式会社みちのく銀行の法人向けインターネットバンキングに採用され、3月22日より提供開始されると発表した。これにより同サービスは、地方銀行5行、信用金庫5金庫となったとしている。

同サービスは、インターネットバンキング用の上書きできない専用端末(USB)を使用することで、PCがウイルスに感染していても安全に取引できるサービス。みちのく銀行の法人インターネットバンキング〈みちのくビジネスインターネットバンキング〉では、万一この専用端末を使って不正送金の被害に遭った場合、規定の条件に基づき最大3,000万円の補償(セコム補償2,000万円、みちのく銀行様補償1,000万円)が提供される。セコムおよびセコムトラストシステムズでは3月から、より簡単な操作を実現する「専用ユニットオプション」の販売も開始する予定であり、さらなる利用拡大を見込んでいる。
《吉澤 亨史》

注目ニュース

icon
ストレスチェック制度の対応支援を行うサービスを提供開始(セコム、セコムトラストシステムズ)

セコムとセコムトラストシステムズは、ストレスチェック制度の12月1日からの施行にともない、事業者の対応を支援する「セコムあんしんストレスチェックサービス」の提供を開始する。

icon
SSL サーバ証明書にウイルス感染や改ざん監視サービスを付加(セコムトラストシステムズ)

本サービスは、金融機関やクレジットカード業界のセキュリティ基準である「金融機関等コンピュータシステムの安全対策基準」や「PCIDSS」のガイドライン要件を満たしている。

icon
企業のマイナンバー対応支援で地方銀行57行と業務提携(セコム)

セコムは、企業のマイナンバー対応支援で地方銀行57行と業務提携を行うと発表した。

icon
マイナンバーが付記された書類を安全管理するためのセキュリティキャビネットと鍵管理ボックスを販売(セコム)

 セコムは25日、マイナンバーなどが付記された書類をトータルに安全管理するためのセキュリティキャビネット「セサモCABI(キャビ)」と鍵管理ボックス「セサモKBX(ケービーエックス)」を8月中に販売開始する...

icon
出退勤管理も可能、複数認証に対応する指静脈認証システムを発売(セコム)

セコムは、新しい指静脈認証システム「セサモIDf」を8月より発売する。

RSS

特集・連載

経済社会アクセスランキング

経済社会ニュースを対象にした、直近24時間のアクセスランキングです

ピックアップフォト