地方自治体向けに、通信経路を分離したクラウド型Web閲覧サービス(IIJ)

2016年3月8日(火) 08時00分
このエントリーをはてなブックマークに追加
サービスの概要の画像
サービスの概要
株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)は3月7日、地方自治体向けのクラウド型Web閲覧サービス「IIJ GIOセキュアブラウジングサービス」の提供を開始すると発表した。4月より営業活動を開始し、11月よりサービス提供を開始する予定としている。同サービスは、総務省の自治体情報システム強靭性向上モデルに対応した組織内ネットワークとインターネット接続環境との通信経路の分離を実現するもの。

同サービスは、Webにアクセスするための仮想ブラウザ環境をクラウド上で提供することで、マイナンバーによる情報連携などに活用されるシステムやLGWANと、Web閲覧やメールなどのインターネット接続系ネットワークを論理的に分離した環境で安心、安全なWebアクセスを可能にする。また、Webサイトからデータをダウンロードする際には、仮想環境上でファイル実行しふるまいを観察した上でダウンロードを行う「ファイル交換機能」や、管理者の許可を得る「承認機能」なども提供される。
《吉澤 亨史》

注目ニュース

icon
標的型メール攻撃や情報漏えい対策に有効なWebメール「MailTAP」の提供を開始(IIJ)

 インターネットイニシアティブ(IIJ)は5日、クラウド型メールセキュリティサービス「IIJセキュアMXサービス」において、Webメール「MailTAP」の提供を開始した。セキュアMXの「メールボックスプラスオプション...

icon
ウイルスバスター モバイルなどのセキュリティ対策アプリ群を月額制で提供(IIJ)

 インターネットイニシアティブ(IIJ)は8日、モバイルデータ通信サービス「IIJmio 高速モバイル/Dサービス」において、セキュリティ対策アプリ群を月額課金で利用できる「モバイルオプション」を発表した。

icon
機械学習のセキュリティへの応用、新たな認証技術など紹介--技術レポート(IIJ)

IIJは、インターネットの基盤技術に関する最新の技術動向や、セキュリティ情報を紹介する技術レポート「Internet Infrastructure Review(IIR)」のVol.28を発行した。

icon
月額料金を抑えながらセキュアな高速無線LAN環境が利用可能に(IIJグローバルソリューションズ)

 IIJグローバルソリューションズは5日、法人が簡単に無線LAN環境を導入できる、クラウド活用型のマネージド無線LANサービス「@WiFi(アットワイファイ)」を発表した。9月1日より提供を開始する。

icon
AIを活用したセキュリティソリューションの実証実験を開始(IIJ)

IIJは、人工知能(AI)技術を活用したセキュリティソリューションの開発に向け、実証実験に着手したと発表した。

RSS

特集・連載

ピックアップフォト