2016.06.30(木)

犯罪インフラと問題視される「通信中継サービス」会社の役員を逮捕(ACCS)

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は2月17日、神奈川県警察、茨城県警察、広島県警察、福岡県警察の合同捜査本部(神奈川県厚木署)が2月16日、権利者に無断で複製されたものであることを知りながらコンピュータソフトウェアの海賊版を入手して複製の上、業務で使用していた中国籍の男性2名を、著作権法違反(複製権侵害並びに海賊版業務使用(みなし侵害))の疑いで逮捕したことを著作権侵害事件として発表した。

いずれも中国籍の東京都江東区の会社役員男性A(32歳)、東京都台東区の会社役員男性B(33歳)は共謀の上、2015年2月22日頃および同年3月4日頃、マイクロソフトコーポレーションが著作権を有する「Microsoft Windows Server 2008 R2 Standard Edition 64bit」(中国語版)を、中継サーバのハードディスクに権利者に無断で記録・蔵置することにより複製し、その後、男性Aは同年9月13日頃から同年11月5日頃までの間、無断複製されたものであることを知りながら業務で使用していた。

男性Aは、中国からの通信を中継するサーバを設置して「通信中継サービス」等の電気通信事業を行っていた。この通信中継サービスは、国外から日本国内へのアクセスポイントとして有償で国外のユーザに提供されるもので、不正アクセスや不正送金等の犯罪行為に利用されることも多く、「犯罪インフラ」として問題視されている。
《吉澤 亨史》

編集部おすすめの記事

特集

インシデント・事故 アクセスランキング

  1. 90社の個別プロジェクト案件の情報を保存した外付けHDDを紛失(NTT-AT)

    90社の個別プロジェクト案件の情報を保存した外付けHDDを紛失(NTT-AT)

  2. 「JTB」や「るるぶ」などで最大793万名の個人情報漏えいの可能性(ジェイティービー)

    「JTB」や「るるぶ」などで最大793万名の個人情報漏えいの可能性(ジェイティービー)

  3. 「スパイラルEC」の脆弱性が悪用され「ViVi」通販サイトで会員情報流出、同一プラットフォーム利用の他社で最大42サイト約98万件に拡大するおそれ(パイプドHD)

    「スパイラルEC」の脆弱性が悪用され「ViVi」通販サイトで会員情報流出、同一プラットフォーム利用の他社で最大42サイト約98万件に拡大するおそれ(パイプドHD)

  4. 「パズル&ドラゴンズ」不正ツールの作成および公開した被疑者を逮捕(ガンホー)

  5. 06月21日のWeb改竄情報

  6. 学校教育ネットワークに不正アクセス、約1万人分の生徒の個人情報が流出(佐賀県)

  7. 「スピードラーニング」海賊版を中国から輸入、販売した女性を送致(ACCS)

  8. AKB48渡辺麻友の写真をシールに複製し1ドル紙幣様のものに貼り付け(ACCS)

  9. 「Adobe Acrobat」などの海賊版をショッピングサイトで販売、1億円以上売上(ACCS)

  10. 不正コピーの疑いで三重県所在の会社を証拠保全(BSA)

アクセスランキングをもっと見る

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×