2016.06.01(水)

「チームカムリ」のセキュリティニュースを日本語化し無償公開(ネクスト・イット)

経済社会 新製品・新サービス

ネクスト・イット株式会社は2月9日、サイバーセキュリティに関する非営利公益法人である「Team Cymru Research NFP(チームカムリ)」の発信するセキュリティニュースを、海外の貴重な情報ソースとして日本語訳を行い、顧客に配信するサービスを同日より開始したと発表した。サイバー脅威はグローバル規模で展開されるため、国内だけでなく海外のセキュリティ事情をいち早く把握することが、有効なセキュリティ対策を講じるために重要としている。

ネクスト・イットでは、チームカムリが選定したニュース記事を日本語にして公開する。その海外最新セキュリティ速報は、全文を和訳したものをネクスト・イットのサイトに定期的に掲載する「チームカムリのブログ記事」と、一部を和訳したものと全文(英語)へのリンクを掲載する「セキュリティニュース速報」の2種類が主なものとなる。閲覧は無料で、ログインアカウントも不要。
《吉澤 亨史》

編集部おすすめの記事

経済社会 アクセスランキング

  1. 子どものスマートフォンでの活動を管理できるiOSアプリを提供(シマンテック)

    子どものスマートフォンでの活動を管理できるiOSアプリを提供(シマンテック)

  2. 連携によりIoTプラットフォームの膨大な認証を高速で実現(サイバートラスト、F5)

    連携によりIoTプラットフォームの膨大な認証を高速で実現(サイバートラスト、F5)

  3. パーソナルデータの「匿名加工情報」化で企業活用を支援するサービス(日立ソリューションズ)

    パーソナルデータの「匿名加工情報」化で企業活用を支援するサービス(日立ソリューションズ)

  4. 仮想ブラウザとファイル無害化ソリューションを連携、自治体にも有効(アシスト、イーセクター)

  5. 預金者の口座を許諾なしに危険にさらす「残高照会サービス」

  6. パスワード入力型セキュリティUSBメモリを発売、256bit AES暗号化でデータを保護(センチュリー)

  7. PC接続排除ソフト「NX NetMonitor」の機能を強化(日立製作所)

  8. 振込詐欺や海外テロリストなど反社会勢力との取引を検知してリスクを回避(日立ソリューションズ西日本)

  9. 「おとり環境」と「撒き餌」で攻撃者を誘導、イタチごっこに終止符を打つ(マクニカネットワークス)

  10. 脆弱性取り扱いのガイドライン2015年版を公開、経産省告示の改正を反映(IPA、JPCERT/CC)

アクセスランキングをもっと見る

Scan PREMIUM 限定記事 閲覧方法のご案内
Scan PREMIUM 限定記事 閲覧方法のご案内

Scan PREMIUM に会員登録すると、すべての会員限定記事が閲覧いただけます。 まずは無料で登録できる Scan BASIC もあります。

×