修了生の交流などを目的に「セキュリティ・キャンプフォーラム2016」開催(IPA)

2016年1月20日(水) 08時00分
このエントリーをはてなブックマークに追加
プログラム(予定)の画像
プログラム(予定)
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は1月19日、「セキュリティ・キャンプフォーラム2016」を3月4日にフクラシア東京ステーションにおいて、セキュリティ・キャンプ実施協議会と共同で開催すると発表した。参加費は無料で、申込時にはWebアンケートへの回答が必要。

同フォーラムは、セキュリティ・キャンプ修了生相互の年度を超えた交流と意見交換の場の提供、セキュリティ・キャンプ修了生の認知度向上と現在の活動状況紹介による産業界での活躍支援のきっかけを提供するという2点を目的として実施するもの。

フォーラムでは、北陸先端科学技術大学院大学情報社会基盤研究センター 教授、内閣サイバーセキュリティ補佐官であり情報通信研究機構(NICT)テストベッド研究開発推進センター R&Dアドバイザである篠田陽一氏による基調講演のほか、修了生による講演も行われる。
《吉澤 亨史》

注目ニュース

icon
複合機などネット接続オフィス機器から漏れる情報、再度の注意喚起(IPA)

独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は1月6日、インターネットに接続する複合機等のオフィス機器の再点検を促す注意喚起を発表した。

icon
ランサムウェア感染被害に備えて定期的なバックアップを呼びかけ(IPA)

 IPA(情報処理推進機構)技術本部セキュリティセンターは5日、今月の呼びかけ「ランサムウェア感染被害に備えて定期的なバックアップを」を公開した。

icon
「サイバーセキュリティ経営ガイドライン」を策定(経済産業省、IPA)

 経済産業省と情報処理推進機構(IPA)は28日、「サイバーセキュリティ経営ガイドライン」を策定したことを発表した。サイバー攻撃の高度化による企業の経営リスク増大、個人情報保護法改正やマイナンバー法施行...

icon
悪意のある投稿や、フリーWi-Fiでの金融サービス利用など増加--意識調査(IPA)

IPAは、「2015年度情報セキュリティに対する意識調査」の結果を発表した。

icon
最新版以外のIEがサポート対象外になるまで1カ月を切る、移行を呼びかけ(IPA)

IPAは、マイクロソフトが提供するWebブラウザ「IE」のサポートポリシー変更について注意喚起を発表した。マイクロソフトは2016年1月12日(日本時間)より、IEのサポートポリシーを変更、サポート対象が「各 Windo...

RSS

特集・連載

ピックアップフォト