2016.06.26(日)

セキュリティ研究部門「FortiGuard Labs」を日本に開設(フォーティネット)

製品・サービス・業界動向 業界動向

フォーティネットジャパン株式会社(フォーティネット)は12月4日、同社のセキュリティ研究部門である「FortiGuard Labs」を日本に開設したと発表した。同部門では、世界の脅威動向を絶えずモニタリングし、マルウェアやボットネットの監視、マルウェアのリバースエンジニアリング、シグネチャの作成、ゼロディ攻撃の分析など広範な分野をカバーする活動に200名以上のセキュリティ研究者が従事している。

日本のFortiGuard Labsでは、同部門の脅威インテリジェンスのうち、日本の顧客に有益な情報を日本語で提供するとともに、日本を標的としたサイバー攻撃をプロアクティブに分析し、FortiGuard Labsに情報をフィードバックする。また、日本の各種CERTおよびセキュリティ関連の業界団体と連携し、セキュリティの啓発活動を推進していくとしている。
《吉澤 亨史》

編集部おすすめの記事

特集

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. IoTのセキュリティは認証や通信、データの暗号化が特に重要な生命線に

    IoTのセキュリティは認証や通信、データの暗号化が特に重要な生命線に

  2. サイトの閲覧を制限するPS4向けのWebセキュリティサービスを提供開始(トレンドマイクロ)

    サイトの閲覧を制限するPS4向けのWebセキュリティサービスを提供開始(トレンドマイクロ)

  3. Windows 10へのアップグレード、確認・留意が必要な事項について注意を呼びかけ(消費者庁)

    Windows 10へのアップグレード、確認・留意が必要な事項について注意を呼びかけ(消費者庁)

  4. AWS 向け SaaS 型セキュリティサービス Alert Logic 概要と提供価格

  5. るるぶ.comに不正アクセス、登録ユーザ1,163名の情報が流出の可能性

  6. 無料Windowsストアアプリ「トレンドマイクロ コネクト」を提供開始(トレンドマイクロ)

  7. 中小企業向け情報セキュリティ対策支援サイトを公開、プレゼンター募集も(IPA)

  8. DDoS攻撃を伴う企業サイトへの恐喝が多発

  9. 米Pulse Secure社の日本法人を設立、SSL-VPNアプライアンスを発売(パルスセキュアジャパン)

  10. スマートフォンやSNSの中学生向け安全教室開催(トレンドマイクロ)

アクセスランキングをもっと見る

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×