2016.06.26(日)

584人の患者の個人情報が記録されたUSBメモリを紛失(群馬大学医学部附属病院)

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

群馬大学医学部附属病院は11月27日、患者の個人情報が記録されたUSBメモリを院内で紛失したと発表した。

これは同院輸血部でお知らせ葉書送付のために、患者のID、氏名、住所、電話番号、血液型、受診科、血液製剤製造番号をデータ化しUSBメモリに保存していたところ、11月17日に担当医師が紛失に気付き判明したというもの。

担当医師はUSBメモリを院外へ持ち出しておらず、作業室は関係者以外の出入りがないため部外者が院外へ持ち出した可能性は低いという。

USBメモリには平成27年4月以降に同院で輸血を行った患者584人の個人情報が記録されており、ファイルの暗号化やパスワード設定は実施されていないとのこと。
《ScanNetSecurity》

編集部おすすめの記事

特集

インシデント・事故 アクセスランキング

  1. 「JTB」や「るるぶ」などで最大793万名の個人情報漏えいの可能性(ジェイティービー)

    「JTB」や「るるぶ」などで最大793万名の個人情報漏えいの可能性(ジェイティービー)

  2. 「ViVi」通販サイトで会員情報流出、最大42サイト約98万件に拡大するおそれ(講談社)

    「ViVi」通販サイトで会員情報流出、最大42サイト約98万件に拡大するおそれ(講談社)

  3. 「パズル&ドラゴンズ」不正ツールの作成および公開した被疑者を逮捕(ガンホー)

    「パズル&ドラゴンズ」不正ツールの作成および公開した被疑者を逮捕(ガンホー)

  4. i.JTB社への不正アクセスによる情報漏えい、「dトラベル」ユーザも影響(ドコモ)

  5. 外部からの不正アクセスで「ViVi」公式通販サイトから個人情報が流出(講談社)

  6. BMWのカーナビソフトの海賊版をネットオークションで販売、男性を逮捕(ACCS)

  7. PSN、SEN、SOEの約9万アカウントで不正なサインイン試行を確認(ソニー)

  8. アドビのネットワークにサイバー攻撃、290万名分の顧客情報が漏えいか(アドビ)

  9. ショッピングサイト「EIC-BOOK」に不正アクセス、カード情報が漏えい(ウェブサービス)

  10. 「Adobe Acrobat」などの海賊版をショッピングサイトで販売、1億円以上売上(ACCS)

アクセスランキングをもっと見る

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×