中小企業向け「マイナンバー安心セット」でセキュリティ強化したファイルサーバの短期間導入を実現(NEC)

2015年11月19日(木) 08時00分
このエントリーをはてなブックマークに追加

中小企業のマイナンバー対応、サーバを短期間で導入可能に……NEC

機密ファイル保管サーバセット利用イメージ図の画像
機密ファイル保管サーバセット利用イメージ図
「マイナンバー安心セット」の構成の画像
「マイナンバー安心セット」の構成
 日本電気(NEC)は18日、中堅・中小企業向け人事・給与システムセキュリティ「マイナンバー安心セット」に、「機密ファイル保管サーバセット」を追加した。同日より販売を開始する。

 マイナンバーなどの個人情報は、「特定個人情報」として、企業に厳格な取扱い義務が課せられている。一方で、中堅・中小企業が強固なシステムを導入するには時間や経費の問題があった。

 「機密ファイル保管サーバセット」は、ファイルサーバ「iStorage NS100Te」、ファイル暗号化ソフト「InfoCageファイル暗号」、アクセス権管理ソフト「NEC Information Assessment System」(NIAS)、アクセスログ管理ソフト「ALog ConVerter for iStorage NS」をセットで提供するもの。

 これにより、セキュリティ強化したファイルサーバの短期間導入を実現し、個人情報の保管に容易に対応可能となる。「NIAS」を導入することで、ファイルサーバのフォルダのアクセス権を一括で確認・修正することも可能。「ALog ConVerter for iStorage NS」を導入することで、アクセスログの監視、取得も可能となる。

 価格は税別99万9,280円。「iStorage NS100Te」と「InfoCageファイル暗号」のセット(最小構成)は34万円で提供する。
《冨岡晶@RBB TODAY》

注目ニュース

icon
パソコン設置のカメラが未登録者を自動でログアウトし操作画面ののぞき見を防止、マイナンバー対策にも(セキュア)

監視カメラシステムや入退室管理システムなどを提供するセキュアは、「セキュア 2016新商品発表会 in 東京」にて本人確認を必要とする場所で画像認識技術を利用して効率化を図ることができる「本人確認無人化ソリ...

icon
「マイナンバーが漏えいしている」と別のサイトへ誘導する不審なメールを確認(国民生活センター)

 国民生活センターは12日、マイナンバー制度に便乗した不審な電話などに注意するよう、改めて呼びかけた。行政機関の職員や管理会社を名乗ったりする従来の手法に限らず、新たな手法が登場しているとのこと。

icon
マイナンバー通知カードの誤配達・不正配達に対し日本郵便に厳重注意(総務省)

 総務省は9日、マイナンバー通知カードの誤配達・不正配達などの問題に対し、日本郵便に厳重注意を行った。日本郵便の高橋亨社長にあて、山本早苗総務大臣から、注意を行った。

icon
アルバイト従業員のマイナンバー管理はどうすればよいのか?

10月5日、ついにスタートしたマイナンバー制度。同月中旬からは、全国各地でマイナンバー通知カードの配達が開始されるなど、徐々に国民の手に渡りはじめている。

icon
マイナンバー制度、全体の3社に1社は対応しない見込み(ドスパラ)

 ドスパラは4日、マイナンバー制度に関する調査結果を発表した。経営者・会社役員・人事担当・セキュリティ担当を対象に10月7日~8日の期間に実施したもので、538件の回答を得た。

RSS

特集・連載

ピックアップフォト