2016.06.01(水)

さらに軽量、高速化された「ノートン」シリーズの最新版(シマンテック)

経済社会 新製品・新サービス

株式会社シマンテックは10月15日、個人向けセキュリティ対策ソフト「ノートン セキュリティ」の最新版を同日より提供を開始したと発表した。最新版では、PC 、Mac、もしくはモバイル機器1台に対応した「ノートン セキュリティ スタンダード」、複数のデバイスやプラットフォームに対応する「ノートン セキュリティ デラックス」、複数デバイスとプラットフォーム対応に加え、有償のペアレンタルコントロールやバックアップ機能を搭載した「ノートン セキュリティ プレミアム」の3バージョンのラインアップとなる。

最新版ではゼロから設計を行い、従来製品と比較してメモリ消費量を20%削減、ネットワークからのファイルコピー速度を28%向上、ファイルのダウンロード速度を31%向上、ブラウザ起動速度を24%向上している。また、PCやMacからウイルスを除去できなかった場合に全額返金する保証制度も付属する。クラウドベースの管理ポータルのインタフェースも新しくなっている。さらに、独自のインテリジェンスツール「ノートン モバイルインサイト」によりアプリの振る舞いを動的に分析、不正なアプリからデバイスを保護する。
《吉澤 亨史》

編集部おすすめの記事

特集

経済社会 アクセスランキング

  1. 子どものスマートフォンでの活動を管理できるiOSアプリを提供(シマンテック)

    子どものスマートフォンでの活動を管理できるiOSアプリを提供(シマンテック)

  2. 連携によりIoTプラットフォームの膨大な認証を高速で実現(サイバートラスト、F5)

    連携によりIoTプラットフォームの膨大な認証を高速で実現(サイバートラスト、F5)

  3. 仮想ブラウザとファイル無害化ソリューションを連携、自治体にも有効(アシスト、イーセクター)

    仮想ブラウザとファイル無害化ソリューションを連携、自治体にも有効(アシスト、イーセクター)

  4. パーソナルデータの「匿名加工情報」化で企業活用を支援するサービス(日立ソリューションズ)

  5. 預金者の口座を許諾なしに危険にさらす「残高照会サービス」

  6. 統合ID管理サービスの米Centrifyと代理店契約、クラウドSSOサービスを開始(CTC)

  7. 横浜にサイバーインテリジェンスセンター開設(デロイト トーマツ リスクサービス)

  8. 「Dr.WEB」がメジャーバージョンアップ、最新技術で検知機能をさらに強化(Dr.WEB)

  9. ランサムウェアに感染したAndroidのファイルを復元する無償ツールを公開(Dr.WEB)

  10. 自分の利用しているサーバの状況を確認する方法 不正中継確認

アクセスランキングをもっと見る

PREMIUM 会員限定記事の閲覧方法のご案内
PREMIUM 会員限定記事の閲覧方法のご案内

PREMIUM 会員登録するとすべての会員限定記事が閲覧いただけます。

×