「LanScope Cat」と「すみずみ君」を連携、情報漏えい対策を強化(MOTEX、MSS)

2015年9月29日(火) 08時00分
このエントリーをはてなブックマークに追加
「LanScope Cat」と「すみずみ君」の連携ポイントの画像
「LanScope Cat」と「すみずみ君」の連携ポイント
エムオーテックス株式会社(MOTEX)は9月28日、三菱スペース・ソフトウエア株式会社(MSS)と協業を開始したと発表した。この協業により、MOTEXのネットワークセキュリティ統合管理ツール「LanScope Cat」と、MSSの個人情報ファイル検出ツール「すみずみ君」を連携させる。「LanScope Cat」は、社内にあるIT機器の情報を自動で収集するとともに、PCの履歴を取得することで、セキュリティ対策の基本となる現状把握を行える。

また、USBメモリなどのデバイス利用や危険なアプリ・サイトの閲覧を制御するなど具体的な対策を行うことで、正確なIT資産管理や情報漏えい対策を実現する。一方「すみずみ君」は、クライアントPCや共有サーバー内にある個人情報を含むファイルを検索するソフトウェア製品。個人情報・マイナンバー・機密情報の高速、高精度な検索が可能となる。両製品が連携することで、企業における個人情報や機密情報などの漏えい対策強化を促進するとしている。
《吉澤 亨史》

注目ニュース

icon
協業により「LanScope An」で業務用iOSアプリの稼働ログを取得可能に(MOTEX、ジェナ)

MOTEXは、ジェナと協業したと発表した。この協業は、ジェナのスマートデバイスのアプリ受託開発におけるノウハウに、MOTEXの「LanScope An」のアプリ活用ログ取得機能およびログ分析を提供する。

icon
LanScope CatがVMware vCloud Airに対応、公衆無線LAN接続PCも監視(MOTEX)

MOTEXは、ネットワークセキュリティ統合管理ツール「LanScope Cat」がVMwareの提供するクラウドサービス「VMware vCloud Air」に対応すると発表した。

icon
「LanScope Cat」専用のセキュリティUSBメモリをバージョンアップ(MOTEX)

MOTEXは、セキュリティツール「LanScope Cat」専用のセキュリティUSBメモリ「ED-S4/MOTシリーズ」の最新バージョンをリリースしたと発表した。

icon
個人情報ファイル検出ツールをバージョンアップ、検査効率を大幅に向上(三菱スペース・ソフトウエア)

三菱スペース・ソフトウェアは、個人情報ファイル検出ツール「すみずみ君」の最新バージョンを公開した。

icon

三菱スペース・ソフトウェア株式会社(MSS)は1月16日、個人情報ファイル検出ソフトウェアの新バージョンとして「すみずみ君Ver2.0.0(強制実行対応版)」を開発、1月下旬より発売を開始する予定であると発表した...

icon

株式会社バーテックス リンクは5月16日、三菱スペース・ソフトウエア株式会社製の個人情報ファイル検出ソフト「すみずみ君 Ver.1.6」および「すみずみ君SV Ver.1.2」を出荷したと発表した。「すみずみ君」最新版...

RSS

特集・連載

ピックアップフォト