2016.07.30(土)

「ラブライブ!」キャラを無断で印刷した缶バッジを販売、逮捕(ACCS)

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は7月7日、茨城県警生活環境課、牛久署、鹿児島県警生活環境課、鹿児島中央署の合同捜査班が7月6日、大手通販サイトで「偽キャラクターグッズ」を販売していた鹿児島市の通信販売業男性(44歳)を、著作権法違反および商標法違反の疑いで逮捕したことを著作権侵害事件として発表した。

男性は4月3日頃、株式会社サンライズが著作権を有するアニメーション「ラブライブ!」に登場するキャラクターが印刷され、また、同社の登録商標に類似する商標を付した缶バッジを販売し、同社の著作権および商標権を侵害した疑いが持たれている。
《吉澤 亨史》

編集部おすすめの記事

特集

インシデント・事故 アクセスランキング

  1. ホームページへの不正アクセス、11万件の個人情報が流出の可能性(エフエム愛知)

    ホームページへの不正アクセス、11万件の個人情報が流出の可能性(エフエム愛知)

  2. 日本橋店の外商顧客情報の一部が流出(高島屋)

    日本橋店の外商顧客情報の一部が流出(高島屋)

  3. 都立動物園・水族園のホームページが不正アクセス被害、個人情報が流出(東京都)

    都立動物園・水族園のホームページが不正アクセス被害、個人情報が流出(東京都)

  4. 外国籍サーバからの不正アクセスで8,985件の個人情報が流出(グラフィック)

  5. アルバムアプリ「リコネ」で38件の家族情報が閲覧可能状態に(BookLive)

  6. ロゴの違法表示で商標権侵害、懲役1年罰金100万の実刑判決(BSA)

  7. 「JTB」や「るるぶ」などで最大793万名の個人情報漏えいの可能性(ジェイティービー)

  8. 「パズル&ドラゴンズ」不正ツールの作成および公開した被疑者を逮捕(ガンホー)

  9. 「Windows7」のリカバリーディスクを無断複製、販売した男性を逮捕(ACCS)

  10. コマンドインジェクション脆弱性を悪用した不正アクセス攻撃により約35万件の個人情報が流出の可能性(エイベックス)

アクセスランキングをもっと見る

★~(=^・ω・^)ノ☆★ Scanもアップグレードしませんか?7月末まで Scan PREMIUM が最大 5,000 円割引となるキャンペーンを実施中 ★★
★~(=^・ω・^)ノ☆★ Scanもアップグレードしませんか?7月末まで Scan PREMIUM が最大 5,000 円割引となるキャンペーンを実施中 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事はもちろんのこと、掲載された全ての限定コンテンツに、フルアクセスが可能となります。

×