電話番号・メールアドレスが表示される状態でメールを誤送信(パナソニック)

2014年5月28日(水) 16時49分
このエントリーをはてなブックマークに追加
パナソニックによる発表の画像
パナソニックによる発表
パナソニック株式会社は5月16日、パナソニックセンター東京において電話番号・メールアドレスが表示される状態でメールを誤送信したことが判明したと発表した。これは、同センターが運営するホームページの問い合わせ用フォームで質問したユーザへメールを送信する際に、誤って電話番号・メールアドレスが表示される状態で誤送信したというもの。問い合わせしたユーザの電話番号と250名のユーザのメールアドレスが、相互に開示される状態で送信されたという。
《吉澤 亨史》

注目ニュース

icon
業務用ノートPCを紛失、回収するも個人情報を含む情報を閲覧された可能性(サイボウズ)

サイボウズは、同社の業務用ノートPCの紛失事故が発生したと発表した。

icon
市のホームページで個人情報が閲覧可能な状態に(大阪府松原市)

大阪府松原市は、特定のURLを入力することで同市ホームページの「お問い合わせ」画面より市民から送信された情報が閲覧可能な状態になっていたことが判明した。

icon
患者の個人情報を記録した可能性のあるUSBメモリを医師が紛失(東京医科歯科大学)

東京医科歯科大学は、同学医学部附属病院の医師が患者の個人情報を記録した可能性のあるUSBメモリを紛失したと発表した。

icon
生徒の個人情報が記録されたUSBメモリを校内で紛失(岐阜大学)

岐阜大学は、同学教育学部附属中学校で生徒の個人情報が記録されたUSBメモリを校内で紛失したことが判明したと発表した。

icon
学会出張中に個人情報を含む診療情報が記録されたUSBメモリを紛失(東京医科大学病院)

東京医科大学病院は、同院職員が学会出張中に個人情報を含む診療情報が記録されたUSBメモリを紛失したと発表した。

RSS

特集・連載

ピックアップフォト