2016.07.28(木)

「CLUB Panasonic」が不正ログイン被害、他社サービスから流出したID・パスワード利用の可能性(パナソニック)

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

 パナソニックは23日、同社が提供する会員サイト「CLUB Panasonic(クラブ パナソニック)」が、不正ログイン被害に遭ったことを発表した。サイトは公開されているが、個人情報確認画面は利用が停止されている。

 18日に外部からの不正ログインの形跡を発見。社内調査を行った結果、3月23日~4月21日の期間に、不特定多数のIPアドレスから断続的・機械的なログイン要求があったことが確認された。不正ログインの試行に使われたIDには「CLUB Panasonic」で使用を認められていないものが多数含まれていたため、同社では、「他社サービスから流出した多数のID/パスワードを利用している可能性が高い」と見ている。

 不正ログイン試行の回数は合計460万件超、実際に不正ログインされた可能性があるアカウントは78,361件となっている。

 不正に閲覧された可能性のある個人情報は、氏名、住所、電話番号、性別、生年月日、ログインID、 メールアドレス、ニックネームで、登録していた場合、携帯電話用メールアドレス、職業、居住状態、家族構成、 共稼ぎ状況、興味のあるカテゴリーも対象となる。

無料会員コミュニティ「CLUB Panasonic」で不正ログイン……約8万アカウントが被害

《冨岡晶@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

特集

インシデント・事故 アクセスランキング

  1. 外国籍サーバからの不正アクセスで8,985件の個人情報が流出(グラフィック)

    外国籍サーバからの不正アクセスで8,985件の個人情報が流出(グラフィック)

  2. 「パズル&ドラゴンズ」不正ツールの作成および公開した被疑者を逮捕(ガンホー)

    「パズル&ドラゴンズ」不正ツールの作成および公開した被疑者を逮捕(ガンホー)

  3. 業務委託先のANAテレマ-ト株式会社が顧客との通話音声記録235件を紛失(ANA)

    業務委託先のANAテレマ-ト株式会社が顧客との通話音声記録235件を紛失(ANA)

  4. 「JTB」や「るるぶ」などで最大793万名の個人情報漏えいの可能性(ジェイティービー)

  5. クラックプログラム販売の男性に、懲役2年罰金200万円の有罪判決(BSA)

  6. 「Adobe Acrobat」などの海賊版をショッピングサイトで販売、1億円以上売上(ACCS)

  7. 「Share」を使用した著作権法違反事件の容疑者2名に罰金刑の判決(RIAJ)

  8. 14,080件のチケット購入者の個人情報が含まれたノートパソコンを紛失(文化放送他)

  9. 車上荒らしにより、個人情報が記載された「お客様リスト」など紛失(大和リビング)

  10. 「期間限定特典付き『進撃の巨人』第10巻」を「Share」で公開し送致(ACCS)

アクセスランキングをもっと見る

★~(=^・ω・^)ノ☆★ Scanもアップグレードしませんか?7月末まで Scan PREMIUM が最大 5,000 円割引となるキャンペーンを実施中 ★★
★~(=^・ω・^)ノ☆★ Scanもアップグレードしませんか?7月末まで Scan PREMIUM が最大 5,000 円割引となるキャンペーンを実施中 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事はもちろんのこと、掲載された全ての限定コンテンツに、フルアクセスが可能となります。

×