2016.06.30(木)

[速報] SECCON 2013 CTF、学生チーム「0x0」が連続優勝

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント

サイバーセキュリティの知識と技術を争う競技大会 SECCON 2013 全国大会 CTF の決勝戦が昨日3月1日と本日の2日間にわたって、東京都足立区の東京電機大学で開催され、SECCON 2012 CTF の全国大会でも優勝した学生チーム「0x0(ゼロエックスゼロ)」が2年連続優勝した。

SECCON CTF は、一般のネットから切り離して構築した、仮想ネットワーク上のサーバへの侵入などを競う攻防戦形式で行われるハッキングコンテスト。CTF は技術交流や人材育成、安全保障のための情報収集などを目的に世界各地で開催され、最大規模の米 DEF CON CTF は20年近い歴史がある。

SECCON は、日本におけるセキュリティを担う人材の育成と交流を目的に開催され、今年で2回目を迎える。日本ネットワークセキュリティ協会が主催し、政府の情報セキュリティ政策会議の他、総務省、文部科学省、経済産業省、警察庁などが後援し、約30社のスポンサー企業には、トレンドマイクロなどのセキュリティ企業の他、NEC、富士通、KDDIなどが名を連ねた。

SECCON CTF 第2回の今回からは、社会人の参加も可能となり、NTT Com、サイバーディフェンス研究所など、名だたるセキュリティ企業の社会人チームも多数参加してそのハードルは上がった。国内各地およびオンラインで計10回の予選が行われ、全509チーム 約1,300名の中から選ばれた20チームが2日間競い合い、学生で構成されたチーム「0x0」がその頂点に立った。
《高橋 潤哉》

編集部おすすめの記事

特集

研修・セミナー・カンファレンス アクセスランキング

  1. サイバーインシデント対応にはいくらかかる? 費用試算詳細とサイバーセキュリティ保険加入状況、保険料例

    サイバーインシデント対応にはいくらかかる? 費用試算詳細とサイバーセキュリティ保険加入状況、保険料例

  2. 9月23~25日、セキュリティ・ミニキャンプを広島で開催(IPA)

    9月23~25日、セキュリティ・ミニキャンプを広島で開催(IPA)

  3. 【オフィスセキュリティEXPO】機密書類の溶解処理リサイクルシステムを展示(王子グループ)

    【オフィスセキュリティEXPO】機密書類の溶解処理リサイクルシステムを展示(王子グループ)

  4. CTF開催、SOCオペレータとしてRSA製品を用いインシデントに迫る(EMCジャパン)

  5. ScanNetSecurity勉強会レポート:サンドボックス製品使用実感比較

  6. セキュリティ・キャンプの参加者51名が決定、最年少は15歳(IPA)

  7. [Black Hat USA 2015] “無名”の日本のサイバーセキュリティ製品が Black Hat に挑戦するまで

  8. 本戦2日目、攻撃力不足 -- DEFCON CTF 現地速報 その2

  9. [RSA Conference 2016 USA] EDR (Endpoint Detection and Response)とは? ~ タニウム社 チーフセキュリティアーキテクトに聞く

  10. 通信インフラがダウン状態でもスマホ同士をWi-Fi Direct機能を利用して接続する「スマホdeリレー」(構造計画研究所)

アクセスランキングをもっと見る

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×