2016.07.30(土)

「銀魂」を「Share」で公開していた男性を送致(ACCS)

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は2月12日、広島県警サイバー犯罪対策課と佐伯署が2月10日、ファイル共有ソフト「Share」を通じて、漫画作品を権利者に無断でアップロードし送信できる状態にしていた、広島市東区の無職男性(36歳)を著作権法違反(公衆送信権侵害)の疑いで逮捕し、2月12日に広島地検へ送致したことを著作権侵害事件として発表した。男性は「間違いありません」などと犯行を認めているという。

男性は2013年12月18日、株式会社集英社が発行する漫画作品「銀魂第1巻」から「銀魂第10巻」までを「Share」を通じて権利者に無断でアップロードして不特定多数のインターネットユーザに対して送信できるようにし、著作権を侵害した疑いが持たれている。本件は、広島県警の捜査員がサイバーパトロールで発見し、ACCSを通じて著作権者に連絡したことが端緒だという。
《吉澤 亨史》

編集部おすすめの記事

特集

インシデント・事故 アクセスランキング

  1. ホームページへの不正アクセス、11万件の個人情報が流出の可能性(エフエム愛知)

    ホームページへの不正アクセス、11万件の個人情報が流出の可能性(エフエム愛知)

  2. 日本橋店の外商顧客情報の一部が流出(高島屋)

    日本橋店の外商顧客情報の一部が流出(高島屋)

  3. 都立動物園・水族園のホームページが不正アクセス被害、個人情報が流出(東京都)

    都立動物園・水族園のホームページが不正アクセス被害、個人情報が流出(東京都)

  4. 外国籍サーバからの不正アクセスで8,985件の個人情報が流出(グラフィック)

  5. アルバムアプリ「リコネ」で38件の家族情報が閲覧可能状態に(BookLive)

  6. ロゴの違法表示で商標権侵害、懲役1年罰金100万の実刑判決(BSA)

  7. 「JTB」や「るるぶ」などで最大793万名の個人情報漏えいの可能性(ジェイティービー)

  8. 「パズル&ドラゴンズ」不正ツールの作成および公開した被疑者を逮捕(ガンホー)

  9. コマンドインジェクション脆弱性を悪用した不正アクセス攻撃により約35万件の個人情報が流出の可能性(エイベックス)

  10. 「名探偵コナン」「Kiss×sis」をShareで公開していた会社役員を逮捕(ACCS)

アクセスランキングをもっと見る

★~(=^・ω・^)ノ☆★ Scanもアップグレードしませんか?7月末まで Scan PREMIUM が最大 5,000 円割引となるキャンペーンを実施中 ★★
★~(=^・ω・^)ノ☆★ Scanもアップグレードしませんか?7月末まで Scan PREMIUM が最大 5,000 円割引となるキャンペーンを実施中 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事はもちろんのこと、掲載された全ての限定コンテンツに、フルアクセスが可能となります。

×