「Microsoft Office」海賊版をオークションで販売した男性を逮捕(ACCS)

2013年11月21日(木) 14時23分
このエントリーをはてなブックマークに追加
ACCSによる発表の画像
ACCSによる発表
社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は11月21日、千葉県警サイバー犯罪対策課と茂原署が11月18日、インターネットオークションを悪用し、権利者に無断で複製されたコンピュータソフトを販売していた石川県金沢市の派遣社員男性(50歳)を、著作権法違反(海賊版の頒布)の疑いで逮捕し、20日に千葉地検へ送致したことを著作権侵害事件として発表した。

男性は2013年1月、マイクロソフトコーポレーションが著作権を有する「Microsoft Office Professional Plus 2010(日本語版)(Microsoft Open Licenseプログラム)」が複製されたDVD1枚を、北海道の男性に対し12,294円で販売していた。警察によると、男性は中国から海賊版を仕入れて販売しており、本年からは出品代行者8名に商品受注をさせた上で海賊版を販売するなどしていた。男性は「生活費のため海賊版を販売していた」などと容疑を認めているという。
《吉澤 亨史》

注目ニュース

icon
秋葉原電気街の街頭で著作権侵害抑止キャンペーンを実施、2008年の看板設置から違法物品の路上販売は激減(ACCS)

 コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は11月1日、秋葉原電気街の街頭で「著作権侵害抑止キャンペーン」を実施し、新しい看板の設置と防犯チラシ等の配布を行った。

icon
PSP向け「勇者のくせになまいきだ」などをShareで公開した男性を逮捕(ACCS)

ACCSによると、島根県警生活環境課と松江署は、「Share」を通じてPSP用ゲームソフトを権利者に無断でアップロードし送信できる状態にしていた大阪府豊中市の無職男性を、著作権法違反の疑いで逮捕した。

icon
ファイル共有ソフトのクローリング調査結果を発表、いまだ延べ11.3万台の利用を確認(ACCS)

 コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は19日、2013年1月に実施したファイル共有ソフトのクローリング調査を取りまとめた結果を発表した。

icon
自ら開設したWebサイトで海賊版ビジネスソフトを販売していた男性を送致(ACCS)

ACCSによると、秋田県警生活環境課と由利本荘署は、自らが開設したWebサイトを通じ、権利者に無断で複製したビジネスソフトを販売していた千葉県香取市のアルバイト男性を著作権法違反の疑いで逮捕した。

icon
PSP版「三國志V」を「Share」で公開していた男性を送致(ACCS)

ACCSによると、神奈川県警サイバー犯罪対策課と中原署は、「Share」を通じてPSP用ゲームソフトを権利者に無断でアップロードし送信できる状態にしていたアルバイト男性を著作権法違反の疑いで横浜地検川崎支部に...

RSS

特集・連載

ピックアップフォト