2016.06.26(日)

「お名前.com」一部サービスに不正アクセス、情報漏えいの可能性(GMOインターネット)

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

GMOインターネット株式会社「お名前.com」の一部サービスが不正アクセスを受け、不正アクセスの実証コードが脆弱性情報を扱うメーリングリストへ投稿された。これは、Apache Struts2の脆弱性(S2-016:CVE-2013-2251)が悪用された可能性があるもので、「Biglobe会員向けダイナミックDNSサービス」において発生したという。これによりサーバ内の情報が閲覧された可能性がある。

本件について「まとめサイト」では、8月9日にWooYun.orgへ「お名前.com」の脆弱性情報が公開されたが、「無視している」として9月23日に脆弱性情報の詳細を公開した。10月13日には、WooYunの関係者と思われる人物が脆弱性情報サイト「Full Disclosure mailing list」に「お名前.com」の脆弱性情報を投稿し、10月15日には「お名前.com」が緊急メンテナンスを実施している。
《吉澤 亨史》

編集部おすすめの記事

特集

インシデント・事故 アクセスランキング

  1. 「JTB」や「るるぶ」などで最大793万名の個人情報漏えいの可能性(ジェイティービー)

    「JTB」や「るるぶ」などで最大793万名の個人情報漏えいの可能性(ジェイティービー)

  2. 「ViVi」通販サイトで会員情報流出、最大42サイト約98万件に拡大するおそれ(講談社)

    「ViVi」通販サイトで会員情報流出、最大42サイト約98万件に拡大するおそれ(講談社)

  3. 「パズル&ドラゴンズ」不正ツールの作成および公開した被疑者を逮捕(ガンホー)

    「パズル&ドラゴンズ」不正ツールの作成および公開した被疑者を逮捕(ガンホー)

  4. i.JTB社への不正アクセスによる情報漏えい、「dトラベル」ユーザも影響(ドコモ)

  5. 外部からの不正アクセスで「ViVi」公式通販サイトから個人情報が流出(講談社)

  6. 社員自宅の個人PCがウイルス感染、LANに接続していた会社支給PCの情報が流出(ミスミグループ本社)

  7. アドビのネットワークにサイバー攻撃、290万名分の顧客情報が漏えいか(アドビ)

  8. 「Adobe Acrobat」などの海賊版をショッピングサイトで販売、1億円以上売上(ACCS)

  9. アカウント情報をオンラインで一元管理できるサービス、攻撃を受けてユーザーデータの一部が流出(LastPass)

  10. BMWのカーナビソフトの海賊版をネットオークションで販売、男性を逮捕(ACCS)

アクセスランキングをもっと見る

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×