2016.06.28(火)

個人情報が記載された書類が運送委託先で紛失(損保ジャパン)

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

株式会社損害保険ジャパン(損保ジャパン)は10月4日、同社の運送委託先である四国福山通運株式会社(四国福山通運)に引き渡した保険金支払いに関する書類が輸送過程において所在不明となり、個人情報が紛失したと発表した。これが9月11日、損保ジャパン高松火災新種サービスセンター課が、保険金支払いに関する書類を保管倉庫に輸送するため、四国福山通運に引き渡した。その後の輸送過程において書類が所在不明となり、9月19日の四国福山通運からの報告によって、顧客情報の紛失が判明したもの。現在、損保ジャパンおよび四国福山通運は書類の捜索を継続している。

紛失した書類は保険金支払いに関する書類で、2010年3月25日および26日に損保ジャパン高松火災新種サービスセンター課(香川県高松市)において、保険金の支払い手続きが完了した傷害保険や賠償責任保険などの保険事故に関する書類(34件分)。これらの書類には、84名の顧客の個人情報(氏名、生年月日、性別、住所、電話番号、保険事故情報、金融機関口座情報など)が記載されていた。なお、顧客によっては怪我の状況などといったセンシティブ情報を含む場合がある。
《吉澤 亨史》

編集部おすすめの記事

特集

インシデント・事故 アクセスランキング

  1. 学校教育ネットワークに不正アクセス、約1万人分の生徒の個人情報が流出(佐賀県)

    学校教育ネットワークに不正アクセス、約1万人分の生徒の個人情報が流出(佐賀県)

  2. 「JTB」や「るるぶ」などで最大793万名の個人情報漏えいの可能性(ジェイティービー)

    「JTB」や「るるぶ」などで最大793万名の個人情報漏えいの可能性(ジェイティービー)

  3. 「スパイラルEC」の脆弱性が悪用され「ViVi」通販サイトで会員情報流出、同一プラットフォーム利用の他社で最大42サイト約98万件に拡大するおそれ(パイプドHD)

    「スパイラルEC」の脆弱性が悪用され「ViVi」通販サイトで会員情報流出、同一プラットフォーム利用の他社で最大42サイト約98万件に拡大するおそれ(パイプドHD)

  4. 「パズル&ドラゴンズ」不正ツールの作成および公開した被疑者を逮捕(ガンホー)

  5. 不正コピーの疑いで三重県所在の会社を証拠保全(BSA)

  6. 外部からの不正アクセスで「ViVi」公式通販サイトから個人情報が流出(講談社)

  7. 生徒の個人情報を記録したUSBメモリを教諭が紛失(埼玉県)

  8. 「Windows7」のリカバリーディスクを無断複製、販売した男性を逮捕(ACCS)

  9. 発売前の「ONE PIECE」の誌面を公開していた中国人男性3名を逮捕(ACCS)

  10. i.JTB社への不正アクセスによる情報漏えい、「dトラベル」ユーザも影響(ドコモ)

アクセスランキングをもっと見る

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×