2016.06.01(水)

中学校教諭が生徒の個人情報を記録したUSBメモリを紛失(大阪府泉南市)

事件 インシデント・情報漏えい

大阪府泉南市は8月15日、一丘中学校教諭が担当する生徒の個人情報や成績に関するデータを記録したUSBメモリを紛失していたことが判明したと発表した。これは8月3日に判明したもので、紛失したUSBメモリには、同中学校3年生生徒の氏名、テストの結果、評価などのデータが含まれていた。なお、住所や電話番号、生年月日などは含まれていないとしており、現時点での情報流出の事実も確認されていないという。
《吉澤 亨史》

編集部おすすめの記事

特集

事件 アクセスランキング

  1. CADソフト「ARCHITREND Z」を海賊版と知りながら1年以上業務で使用(ACCS)

    CADソフト「ARCHITREND Z」を海賊版と知りながら1年以上業務で使用(ACCS)

  2. 「Adobe Acrobat」などの海賊版をショッピングサイトで販売、1億円以上売上(ACCS)

    「Adobe Acrobat」などの海賊版をショッピングサイトで販売、1億円以上売上(ACCS)

  3. 「Share」を使用した著作権法違反事件の容疑者2名に罰金刑の判決(RIAJ)

    「Share」を使用した著作権法違反事件の容疑者2名に罰金刑の判決(RIAJ)

  4. 発売前の「ONE PIECE」の誌面を公開していた中国人男性3名を逮捕(ACCS)

  5. 「Windows7」のリカバリーディスクを無断複製、販売した男性を逮捕(ACCS)

  6. 「クレヨンしんちゃん」「ブラック・ジャック」の動画を「FC2」で公開(ACCS)

  7. 宅配業務中に盗難被害、個人情報を含む「顧客カード」を紛失(ワタミタクショク)

  8. Webサーバーに不正アクセス、リスナーの個人情報約64万件が流出の可能性(J-WAVE)

  9. 「Windows 7」海賊版の販売目的所持で男性を逮捕、別事件の捜査で発覚(ACCS)

  10. ホームページへの不正アクセスが判明、約43万件の個人情報が流出の恐れ(日本テレビ)

アクセスランキングをもっと見る

PREMIUM 会員限定記事の閲覧方法のご案内
PREMIUM 会員限定記事の閲覧方法のご案内

PREMIUM 会員登録するとすべての会員限定記事が閲覧いただけます。

×