2016.08.28(日)

スパムボット「Stealrat」により20万近いサイトが改ざん、確認方法を紹介(トレンドマイクロ)

脆弱性と脅威 脅威動向

トレンドマイクロ株式会社は8月7日、約19万5千もの改ざんされたドメインおよびIPアドレスを特定したことから、Webサイト管理者が自身のWebサイトが改ざんされていないか、またスパムボット「Stealrat」の一部として悪用されていないかの確認方法について、同社ブログで説明している。「Stealrat」は、アダルト関連や偽医薬品関連のスパムメールを頻繁に送信することが確認されているスパムボットで、同社はここ数カ月、積極的に監視している。

今回、確認された改ざんサイトは、このスパムボットを操作するサイバー犯罪者が脆弱性を抱えるCMSを使用するWebサイトを悪用しているという共通点があった。確認したCMSとして、「WordPress」「Joomla」「Drupal」を挙げている。サイト改ざんの確認方法として、このスパムボットのスクリプトのファイル名として通常「sm13e.php」あるいは「sm14e.php」が用いられていることから、こうしたファイル名の存在について確認すべきとしている。ただし、ファイル名は変更される場合も想定されることから、見覚えのないPHPファイルがあるかどうかの確認も必要となる。また、特定の文字列を検索する方法も紹介している。
《吉澤 亨史》

編集部おすすめの記事

特集

脆弱性と脅威 アクセスランキング

  1. ジャパンネット銀行および福岡銀行を騙るメールに注意、本文には「貴様」(フィッシング対策協議会)

    ジャパンネット銀行および福岡銀行を騙るメールに注意、本文には「貴様」(フィッシング対策協議会)

  2. PC版の「LINE」の自動アップデート機能に脆弱性、再インストールを呼びかけ(JVN)

    PC版の「LINE」の自動アップデート機能に脆弱性、再インストールを呼びかけ(JVN)

  3. 脆弱性の悪用でWebサイトを攻撃の踏み台に…、減らない現状に注意を呼びかけ(JPCERT/CC)

    脆弱性の悪用でWebサイトを攻撃の踏み台に…、減らない現状に注意を呼びかけ(JPCERT/CC)

  4. 「サイボウズ ガルーン」に複数の脆弱性、アップデートを呼びかけ(JVN)

  5. 違和感のないサイバー攻撃メールにするため使われる単語(IPA)

  6. 「夜フクロウ」にDoSの脆弱性、アップデートを呼びかけ(JVN)

  7. ブラジルを送信元とするパケットが増加--定点観測レポート(JPCERT/CC)

  8. Drupal の RESTWS モジュールにおける遠隔から任意のコードが実行されてしまう脆弱性(Scan Tech Report)

  9. 「シンプルチャット」にXSSの脆弱性、アップデートを呼びかけ(JVN)

  10. CMS「Geeklog IVYWE版」にXSSの脆弱性、パッチ適用を呼びかけ(JVN)

  11. 大手企業名を騙ったヤミ金融業者サイトを初めて検知、手法模索の結果か(BBソフトサービス)

  12. マルウェアもインフラも一度きり、極めて高度な犯罪グループを発見(カスペルスキー)

  13. ヘルプデスク向けチケット管理アプリケーションに複数の脆弱性(JVN)

  14. 政府が「ポケモンGO」に関する注意喚起を発表、9つの注意点を記載(NISC)

  15. 勝手にGoogle Playアプリを購入し、インストールするトロイの木馬を確認(Dr.WEB)

  16. 複数のWebブラウザに機微な情報が漏えいする脆弱性(JVN)

  17. 複数の「D-Link」ルータ製品に重大な脆弱性、アップデートを呼びかけ(JVN)

  18. Apache Commons FileUpload のマルチパートリクエストの処理に起因する DoS の脆弱性(Scan Tech Report)

  19. 復活した「Locky」の標的は日本?! ランサムウェア最新情報まとめ

  20. ボット化したIoT機器が感染拡大を目的にTelnet探索を行っている可能性(警察庁)

アクセスランキングをもっと見る

★~(=^・ω・^)ノ☆★9月15日まで ノベルティや海外カンファレンスのお土産大放出キャンペーンを実施中 ★★
★~(=^・ω・^)ノ☆★9月15日まで ノベルティや海外カンファレンスのお土産大放出キャンペーンを実施中 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事はもちろんのこと、掲載された全ての限定コンテンツに、フルアクセスが可能となります。

×