「SKE48に、今、できること」の海賊版DVDを販売していた男性を逮捕(ACCS)

2013年2月25日(月) 16時19分
このエントリーをはてなブックマークに追加
社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は2月25日、京都府警生活経済課と下鴨署が2月20日、インターネットオークションを悪用し、権利者に無断で複製された音楽DVDを販売していた広島県呉市の派遣社員男性(35歳)を、著作権法違反(海賊版の頒布)の疑いで逮捕し、21日に京都地検へ送致したことを著作権侵害事件として発表した。男性は本件に加え、その他の映像作品の海賊版を販売した事実でも逮捕されている。

男性は2011年9月30日頃、株式会社AKSが著作権を有する「SKE48に、今、できること」が複製されたDVD3枚を、京都市の男性に対し1,000円で販売していた。同DVDの参考価格は7,800円。落札購入者が「中国製と思われる海賊版が送られてきた」と京都府警に相談、ACCSを通じて著作権者へ連絡したことが端緒。男性は、海外で製造されたとみられる音楽DVD等の海賊版を入手、オークションを通じて販売していた。
《吉澤 亨史》

注目ニュース

icon

ACCSによると、札幌方面豊平署は、自ら開設したWebサイトを悪用し、権利者に無断で複製された音楽DVDを販売していた札幌市白石区の会社役員男性を著作権法違反の疑いで逮捕した。

icon

ACCSによると、北海道警生活経済課サイバー犯罪対策室、生活安全特別捜査隊と札幌方面東署が、インターネットオークションを通じて、出版物に掲載されたタレントの写真が文字盤に複製された壁掛け時計を販売して...

icon

ACCSによると、鳥取県警生活環境課と米子署は、権利者に無断で複製されたコンピュータソフトを販売していた鳥取県米子市の会社員男性を著作権法違反の疑いで逮捕した。

icon

ACCSによると、京都府伏見署は権利者に無断で複製されたソフトウェアをインターネットオークションを通じて販売していた福岡県北九州市の自称・映像出版会社経営の男性(42歳)を著作権法違反の疑いで逮捕した。

icon

ACCSによるとは、栃木県警生活環境課サイバー犯罪対策室と下野署は、ネットオークションを利用して出版物に掲載されたタレントの写真が著作権者らに無断で複製された抱き枕カバーを販売していた会社員男性を著作...

RSS

特集・連載

ピックアップフォト