「ドラゴンクエスト IV」をShareに公開した男性を逮捕(ACCS)

2012年9月18日(火) 18時02分
このエントリーをはてなブックマークに追加
社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は9月14日、奈良県警生活環境課が同日、ファイル共有ソフト「Share」を通じてゲームソフトを権利者に無断でアップロードし送信できる状態にしていた、奈良県生駒市の地方公務員男性(36歳)を著作権法違反(公衆送信権侵害)の疑いで奈良地検に送致したことを著作権侵害事件として発表した。

男性は2011年2月16日頃、株式会社スクウェア・エニックスが著作権を有するゲームソフト「ドラゴンクエストIV導かれし者たち」を、Shareを通じて権利者に無断でアップロードし、不特定多数のインターネットユーザに対して送信できるようにしたとして著作権(公衆送信権)を侵害した疑いが持たれている。
《吉澤 亨史》

注目ニュース

icon

ACCSによると、主に携帯電話からアクセスするオークションサイトの利用者に対して、著作権者らに無断で、集英社が発行する出版物に掲載されたタレントの写真が謄写されたライターを販売していた男性が著作権法違...

icon

ACCSによると、岡山県警生活環境課と備前署は、講談社が発行する雑誌に掲載されたタレントの写真データを著作権者らに無断で複製し販売していた男性を著作権法違反の疑いで逮捕し、岡山地検へ送致した。

icon

ACCSは、「Share」を通じた著作権侵害が相次ぎ摘発されているとして、2件の著作権侵害事件を発表した。

icon
「Share」を通じて違法に漫画やゲームをアップロード、摘発が相次ぐ(ACCS)

ACCS(一般社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会)によると、ファイル共有ソフト「Share」を通じて違法に漫画やゲームをアップロードしたことにより、著作権侵害として摘発される事件が相次いでいるという...

icon

ACCSによると、石川県警サイバー犯罪対策室と金沢西署は、「Share」を通じてアニメーション作品を権利者に無断でアップロードし送信できる状態にしていた会社員男性を著作権法違反の疑いで逮捕した。

RSS

特集・連載

ピックアップフォト