2016.07.29(金)

携帯顧客情報auは10万円弱、ドコモは7万円弱、警察官情報の不正取得で(愛知県警)

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

7月3日、警察官情報を不正に取得した調査会社が4年間で約8億5千万円の収入を得ていたと、複数のメディアが報じている。この事件は、指定暴力団山口組弘道会の捜査を担当する愛知県警幹部の個人情報が、不正に取得されたというもの。不正競争防止法違反容疑で逮捕された探偵業の平田一雄容疑者(36歳)は、同容疑で逮捕されているソフトバンクモバイル代理店元店長の横田太佑容疑者(33歳)、および広島県内の別の代理店で店長をしていた女性からも個人情報を入手していたことが明らかになっている。

捜査関係者によると、平田容疑者に情報入手を依頼した愛知県の調査会社側の口座に、昨年秋までの4年間で約8億5千万円の入金があったという。同調査会社の宣伝チラシには、携帯電話各社の顧客情報入手料金として顧客1件あたりの最高額はソフトバンクモバイルで23,000円、NTTドコモで67,000円、auで98,000円と明示されていた。この料金の違いは、各社の情報の「入手難度」が反映されていたのではないかと県警ではみている。
《吉澤 亨史》

編集部おすすめの記事

特集

インシデント・事故 アクセスランキング

  1. ホームページへの不正アクセス、11万件の個人情報が流出の可能性(エフエム愛知)

    ホームページへの不正アクセス、11万件の個人情報が流出の可能性(エフエム愛知)

  2. 日本橋店の外商顧客情報の一部が流出(高島屋)

    日本橋店の外商顧客情報の一部が流出(高島屋)

  3. 都立動物園・水族園のホームページが不正アクセス被害、個人情報が流出(東京都)

    都立動物園・水族園のホームページが不正アクセス被害、個人情報が流出(東京都)

  4. 外国籍サーバからの不正アクセスで8,985件の個人情報が流出(グラフィック)

  5. ロゴの違法表示で商標権侵害、懲役1年罰金100万の実刑判決(BSA)

  6. 90社の個別プロジェクト案件の情報を保存した外付けHDDを紛失(NTT-AT)

  7. アルバムアプリ「リコネ」で38件の家族情報が閲覧可能状態に(BookLive)

  8. 婦人服売り場で1,001名分の個人情報が記載された顧客名簿の紛失が発生(高島屋)

  9. 「AKB48じゃんけん大会」を録画、複製してWebで販売していた男性を逮捕(ACCS)

  10. リスト型攻撃により5万件以上の「Ameba」アカウントが不正ログイン被害(サイバーエージェント)

アクセスランキングをもっと見る

★~(=^・ω・^)ノ☆★ Scanもアップグレードしませんか?7月末まで Scan PREMIUM が最大 5,000 円割引となるキャンペーンを実施中 ★★
★~(=^・ω・^)ノ☆★ Scanもアップグレードしませんか?7月末まで Scan PREMIUM が最大 5,000 円割引となるキャンペーンを実施中 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事はもちろんのこと、掲載された全ての限定コンテンツに、フルアクセスが可能となります。

×