2016年5月のトレンドマイクロ | ScanNetSecurity
2021.06.17(木)

2016年5月のトレンドマイクロ

次期「ウイルスバスター クラウド」ベータ版を公開、フィードバック募集(トレンドマイクロ) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

次期「ウイルスバスター クラウド」ベータ版を公開、フィードバック募集(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、総合セキュリティソフト「ウイルスバスター クラウド」の次期バージョンのWindows向けベータ版を同日公開したと発表した。

子どもが利用するスマホアプリを制限している保護者、全体の4割以下に留まる(トレンドマイクロ) 画像
調査・レポート・白書 佐藤亜希@リセマム

子どもが利用するスマホアプリを制限している保護者、全体の4割以下に留まる(トレンドマイクロ)

 トレンドマイクロは5月26日、スマートフォンを持つ子どもの保護者を対象に行った「保護者のITセキュリティ意識調査」の結果を発表した。子どもが利用するアプリ・サービスを制限している保護者は、全体の4割以下に留まった。

ランサムウェアにより暗号化されたファイルを復号するツールを無償提供(トレンドマイクロ) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

ランサムウェアにより暗号化されたファイルを復号するツールを無償提供(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、ランサムウェアによる被害が日本国内で増加していることを受け、その対策として「ランサムウェア ファイル復号ツール」の無償提供を開始した。

ランサムウェアは効果的として攻撃者が手口を先鋭化--四半期レポート(トレンドマイクロ) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

ランサムウェアは効果的として攻撃者が手口を先鋭化--四半期レポート(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、日本国内および海外でのセキュリティ動向を分析した報告書「2016年第1四半期セキュリティラウンドアップ:止まらぬランサムウェアの猛威、メール経由の拡散が顕著」を公開した。

サイバー犯罪者にもマネーロンダリングに利用される租税回避地(トレンドマイクロ) 画像
調査・レポート・白書 赤坂薫@RBB TODAY

サイバー犯罪者にもマネーロンダリングに利用される租税回避地(トレンドマイクロ)

 ここ数週間、世界中で話題となっている「パナマ文書」。パナマの法律事務所が機密書類を暴露したことから、世界中の企業や富裕層が、パナマのペーパーカンパニーなどを利用して、租税回避を行っていたことが発覚した。

中国語のランサムウェア「SHUJIN」を新たに確認、犯人は中国以外に存在か(トレンドマイクロ) 画像
脆弱性と脅威 赤坂薫@RBB TODAY

中国語のランサムウェア「SHUJIN」を新たに確認、犯人は中国以外に存在か(トレンドマイクロ)

 「サイバー犯罪」という単語から連想する国、といえば、おそらく「中国」と「ロシア」が、日本ではツートップではないだろうか?

ユーザでなくても利用できるランサムウェア無料相談窓口を開設(トレンドマイクロ) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

ユーザでなくても利用できるランサムウェア無料相談窓口を開設(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、「ランサムウェア 無料ご相談窓口」を開設すると発表した。

    Page 1 of 1
    「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
    「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

    ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

    ×