2019年6月のJPCERT/CC その活動(一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター) | ScanNetSecurity
2019.10.14(月)

2019年6月のJPCERT/CC その活動(一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター)

「Firefox」にクラッシュを引き起こされる脆弱性、攻撃も確認(JPCERT/CC) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「Firefox」にクラッシュを引き起こされる脆弱性、攻撃も確認(JPCERT/CC)

JPCERT/CCは、「Firefox の脆弱性 (CVE-2019-11707) に関する注意喚起」を発表した。これはMozilla社が脆弱性に関する情報を公開したことを受けたもの。

「Oracle WebLogic Server」に脆弱性、リモートコード実行の可能性(JPCERT/CC、IPA) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「Oracle WebLogic Server」に脆弱性、リモートコード実行の可能性(JPCERT/CC、IPA)

Oracle社が脆弱性に関する情報を公開したことを受け、JPCERT/CCが「Oracle WebLogic Server の脆弱性(CVE-2019-2729)に関する注意喚起」、IPAが「Oracle WebLogic Server の脆弱性(CVE-2019-2729)について」を発表している。

マイクロソフトが月例セキュリティ情報を公開、9製品を更新(IPA、JPCERT/CC) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

マイクロソフトが月例セキュリティ情報を公開、9製品を更新(IPA、JPCERT/CC)

IPAは「Microsoft 製品の脆弱性対策について(2019年6月)」を発表した。JPCERT/CCも「2019年 6月マイクロソフトセキュリティ更新プログラムに関する注意喚起」を発表している。これは、マイクロソフトが2019年6月度のセキュリティ更新プログラムを公開したことを受けたもの。

「Adobe Flash Player」のセキュリティアップデートを公開(JPCERT/CC、IPA) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「Adobe Flash Player」のセキュリティアップデートを公開(JPCERT/CC、IPA)

アドビ システムズは、「Adobe Flash Player」のセキュリティアップデート(APSB19-30)を公開した。JPCERT/CCおよびIPAが注意喚起を発表している。

    Page 1 of 1
    ★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
    ★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

    2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

    ×