2020年10月のScanNetSecurity PR記事 | ScanNetSecurity
2021.06.17(木)

2020年10月のScanNetSecurity PR記事

メッセージングセキュリティ現場最前線、JPAAWG 3rd General Meeting が11月11日・12日オンライン開催 画像
研修・セミナー・カンファレンス 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

メッセージングセキュリティ現場最前線、JPAAWG 3rd General Meeting が11月11日・12日オンライン開催PR

JPAAWGとは「運用や開発の現場で体を張る技術者が、その技術とプライドを研鑽する場」とでもなるだろう。山積される課題の迷宮に踏み込み、問題をあざやかに解決するが、そのことをユーザーはつゆほども知らない、知らなくていい、そんな人々の情報交換の場だ。

61%「未適用パッチ有」と回答、企業の脆弱性管理に関する実態調査 画像
調査・レポート・白書 ScanNetSecurity

61%「未適用パッチ有」と回答、企業の脆弱性管理に関する実態調査PR

株式会社ブロードバンドセキュリティ(BBSec)は10月23日、株式会社イードと共同で企業の脆弱性管理に関する実態調査を行ったと発表した。

ブロードバンドセキュリティが実施した脆弱性管理の500名調査の結果、見えてきた課題 画像
調査・レポート・白書 ScanNetSecurity

ブロードバンドセキュリティが実施した脆弱性管理の500名調査の結果、見えてきた課題PR

今回は、本調査を実施した株式会社ブロードバンドセキュリティの 3 名の人物に話を聞きながら、調査結果のハイライトと、そこから得られた新しい知見について紹介する。そして、あわよくば冒頭の杉浦氏の言葉の意味を探ってみようと思う。

浮かび上がる全体像 CrowdStrike が結んだランサムウェアの点と線 画像
調査・レポート・白書 ScanNetSecurity

浮かび上がる全体像 CrowdStrike が結んだランサムウェアの点と線PR

この報告書の真の価値は、ニュース等で断片的に知っていたランサムウェアに関する情報がつなぎ合わせられ、サイバー犯罪産業としてのランサムウェアの全体像を俯瞰する視点が得られるところにあるといえる。

世界のCIO/CISOが考えた「ニューノーマルに求められるセキュリティ」とは ~ タニウム合同会社 社長 古市 力 氏 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

世界のCIO/CISOが考えた「ニューノーマルに求められるセキュリティ」とは ~ タニウム合同会社 社長 古市 力 氏PR

新型コロナウイルス感染予防対策によってワークスタイルのドラスティックな変化が進行する2020年6月、CIO/CISOを中心とした、世界1,004名のIT部門幹部に対しコロナ禍における課題と、今後の投資動向に関する調査を行った。

    Page 1 of 1
    「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
    「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

    ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

    ×