株式会社イエラエセキュリティ-最高品質・最低価格のセキュリティ診断 | ScanNetSecurity
2021.04.14(水)

株式会社イエラエセキュリティ-最高品質・最低価格のセキュリティ診断

株式会社イエラエセキュリティ

 株式会社イエラエセキュリティは、ユーザー企業へ「最高品質 × 最低価格」の診断サービスを提供し、働くエンジニアには「高い給与 × 短労働時間 × 高裁量」を提供することをビジョンに、2011 年に設立された企業である。

 優秀なエンジニアと共に、診断やペネトレーションテストサービスの高コスト体質や慢性的人材不足など、診断業界が抱えるさまざまな課題の解決に技術力という王道で挑戦している。

 世界最高峰のハッカー技術競技会 DEF CON 他、セキュリティ技術者の力を問う国内外のイベントをイエラエセキュリティの技術者は転戦する。優勝や上位入賞の頻度においてイエラエセキュリティは、国内のセキュリティ企業のなかで一頭地を抜く。また、非公開で開催されるユーザー企業主催のペネトレーションテストのベンチマーク等では、他の名だたる「診断ハイブランド企業」を圧倒、その存在感は同業他社に畏怖されている。

 2020 年からは、診断サービスやペネトレーションテストで蓄えてきた「攻撃者のノウハウ」を「防御」にも活用開始。「CSIRT 支援」をコンセプトに 、「フォレンジック」 「クラウドセキュリティ」 などサービスの幅を拡大した。

  優秀なエンジニア採用と快適な業務環境構築にとりわけ力を注ぎ、地方在住の優秀な技術者の採用のために、東京に呼ぶのではなく、その地方にわざわざ同社の支社を設立するという方針は、イエラエセキュリティのエンジニアへの深いリスペクトを象徴する。

イエラエセキュリティ CSIRT支援室 第9回「gRPC ベースのシステムの脆弱性診断とツール(前編)」 画像
製品・サービス・業界動向 株式会社イエラエセキュリティ

イエラエセキュリティ CSIRT支援室 第9回「gRPC ベースのシステムの脆弱性診断とツール(前編)」

近年 gRPC の利用がだいぶ普及してきましたね。今回は gRPC を利用するシステムの脆弱性診断と、そのためのツールについて書きたいと思います。

富士ゼロックス製複合機およびプリンタにサービス運用妨害(DoS)の脆弱性 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

富士ゼロックス製複合機およびプリンタにサービス運用妨害(DoS)の脆弱性

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)および一般社団法人JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は3月19日、富士ゼロックス製複合機およびプリンタにおけるサービス運用妨害(DoS)の脆弱性について「Japan Vulnerability Notes(JVN)」で発表した。

イエラエセキュリティ、AWS・Azure・GCP・SFDC対象 全方位「クラウド診断」開始 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

イエラエセキュリティ、AWS・Azure・GCP・SFDC対象 全方位「クラウド診断」開始

株式会社イエラエセキュリティは3月18日、クラウドサービスを利用する企業向けに「クラウド診断」サービスを同日から提供開始すると発表した。

イエラエとクラスメソッド協業、AWSのクラウド診断に「対策サポート」オプション提供 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

イエラエとクラスメソッド協業、AWSのクラウド診断に「対策サポート」オプション提供

株式会社イエラエセキュリティとクラスメソッド株式会社は3月18日、AWSを利用する企業向けに「クラウド診断」および「対策サポート」の提供を同日から販売開始すると発表した。

イエラエと BSI 協業「IoTサイバーセキュリティ認定ラボ」設立し製品検証と認証書発行 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

イエラエと BSI 協業「IoTサイバーセキュリティ認定ラボ」設立し製品検証と認証書発行

株式会社イエラエセキュリティとBSIグループジャパン株式会社、 BSI Professional Services Japan 株式会社は3月15日、IoT機器におけるセキュリティ基準の標準化実現に向け、協業開始すると発表した。

BSI とイエラエ、IoTセキュリティセミナー共催 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

BSI とイエラエ、IoTセキュリティセミナー共催PR

BSIグループジャパン株式会社は3月10日、株式会社イエラエセキュリティと共催で3月24日に「IoTセキュリティのあるべき姿」セミナーをオンライン形式で行うと発表した。

イエラエセキュリティ CSIRT支援室 第8回「イエラエセキュリティ漫画コラム『Emotetの巻』」 画像
脆弱性と脅威 株式会社イエラエセキュリティ

イエラエセキュリティ CSIRT支援室 第8回「イエラエセキュリティ漫画コラム『Emotetの巻』」

2020年より提供を開始したフォレンジック調査サービス。ここではそんなフォレンジック調査について、主人公「家良さん」とともにWeb漫画にてご紹介します。

イエラエセキュリティ CSIRT支援室 第7回「膨大なインスタンスやマルチクラウド環境の一元管理&監視を可能にする『Orca Security』」 画像
製品・サービス・業界動向 株式会社イエラエセキュリティ

イエラエセキュリティ CSIRT支援室 第7回「膨大なインスタンスやマルチクラウド環境の一元管理&監視を可能にする『Orca Security』」

クラウドセキュリティ課の永尾 大介が、三大クラウドに対応した脆弱性スキャンソリューション「Orca Security」について、スキャン内容から導入デモまで、詳しく紹介します。

イエラエセキュリティ CSIRT支援室 第6回「『新種マルウェア対策支援サービス』BitDamとは」 画像
製品・サービス・業界動向 株式会社イエラエセキュリティ

イエラエセキュリティ CSIRT支援室 第6回「『新種マルウェア対策支援サービス』BitDamとは」

顧問、川口 洋がモデレーターとなり、スピーカーとして登場したのはイエラエセキュリティより高度解析部クラウドセキュリティ課 課長の永尾です。手軽に安価に始められる、新しい「新種マルウェア検出支援サービス」の内容をご紹介します。

イエラエセキュリティ CSIRT支援室 第5回「「何を守りたいのか」考えるところから始まるサイバーセキュリティ」 画像
インシデント・事故 株式会社イエラエセキュリティ

イエラエセキュリティ CSIRT支援室 第5回「「何を守りたいのか」考えるところから始まるサイバーセキュリティ」

ペネトレーションテストの実際やCSIRTとの連携、ペネトレーションテスト実施後の社内体制の見直し方など、ウェビナー座談会で語り合った内容を2回に渡ってご紹介していきます。

イエラエセキュリティ CSIRT支援室 第4回「ツール 運用 組織体制 コスト - 経営バランスの中で実現するセキュリティの難しさ」 画像
インシデント・事故 株式会社イエラエセキュリティ

イエラエセキュリティ CSIRT支援室 第4回「ツール 運用 組織体制 コスト - 経営バランスの中で実現するセキュリティの難しさ」

ペネトレーションテストの実際やCSIRTとの連携、ペネトレーションテスト実施後の社内体制の見直し方など、ウェビナー座談会で語り合った内容を2回に渡ってご紹介していきます。

イエラエの技術者がインシデント対応支援、30万円/日のチケット制 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

イエラエの技術者がインシデント対応支援、30万円/日のチケット制

株式会社アールワークスは1月4日、「サイバー攻撃対応のスペシャリストによるインシデントハンドリング支援」キャンペーンについて発表した。

イエラエセキュリティ CSIRT支援室 第3回「AWS EC2 のHDD解析(フォレンジック)」 画像
インシデント・事故 株式会社イエラエセキュリティ

イエラエセキュリティ CSIRT支援室 第3回「AWS EC2 のHDD解析(フォレンジック)」

今回は AWS EC2インスタンスで構築されているWebサイトが改ざんの被害にあってしまったという架空の設定で、EC2インスタンスのサーバのHDDの調査を行ってみたいと思います。

イエラエが大阪オフィス開設、人材採用の拠点としても活用 画像
製品・サービス・業界動向 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

イエラエが大阪オフィス開設、人材採用の拠点としても活用

株式会社イエラエセキュリティがビジネス拡大に伴い大阪市北区に大阪オフィスを10月に開設した。東京、札幌、沖縄、福岡に次いで5番目の拠点となる。

イエラエセキュリティ CSIRT支援室 第2回「Mac端末のフォレンジックについて:保全」 画像
インシデント・事故 株式会社イエラエセキュリティ

イエラエセキュリティ CSIRT支援室 第2回「Mac端末のフォレンジックについて:保全」

ウイルス被害などの調査や内部不正の調査の際の精度向上のために、データ保全は何よりも適切に行う必要があります。適切な保全データがあれば何度でも調査は実施可能ですが、保全に限っては初回しか行えないからです。

「誤って外部公開」も検知、イエラエが3大クラウドセキュリティ一元管理サービス提供開始 画像
製品・サービス・業界動向 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

「誤って外部公開」も検知、イエラエが3大クラウドセキュリティ一元管理サービス提供開始

株式会社イエラエセキュリティは10月26日、AWS、Azure、GCPのユーザー企業向けに「3大クラウドセキュリティ一元管理サービス」を提供開始した。

イエラエセキュリティ取締役とエンジニアが「セキュリティ・ミニキャンプ」に登壇 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

イエラエセキュリティ取締役とエンジニアが「セキュリティ・ミニキャンプ」に登壇

株式会社イエラエセキュリティは10月21日、「セキュリティ・ミニキャンプ」に同社取締役とエンジニアが講師として登壇すると発表した。

イエラエセキュリティ CSIRT支援室 第1回「インシデントが起こったら何をしておくと効果的か?」 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

イエラエセキュリティ CSIRT支援室 第1回「インシデントが起こったら何をしておくと効果的か?」

原因の究明や、内部不正の痕跡の発見、情報漏洩などをフォレンジック調査するにあたって重要なのが「手がかりとなる情報がどれだけあるか」につきます。

Microsoft365やZoomなどリモートワーク環境の各種アプリケーションを新種マルウェアから保護(イエラエセキュリティ) 画像
製品・サービス・業界動向 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

Microsoft365やZoomなどリモートワーク環境の各種アプリケーションを新種マルウェアから保護(イエラエセキュリティ)

株式会社イエラエセキュリティは、リモートワーク等のためにクラウドサービスを利用する企業向けに「新種マルウェア対策支援サービス」を9月28日から提供開始した。

川口洋座談会ウェビナー第3回を開催、テーマは「TLPT」(イエラエセキュリティ) 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

川口洋座談会ウェビナー第3回を開催、テーマは「TLPT」(イエラエセキュリティ)PR

株式会社イエラエセキュリティは9月25日、川口洋座談会ウェビナー第3回「TLPT(Threat Led Penetration Test)」を10月2日に開催すると発表した。

ウイルスバスター クラウド(Windows版)のActive Update機能に複数の脆弱性(JVN) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

ウイルスバスター クラウド(Windows版)のActive Update機能に複数の脆弱性(JVN)

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)および一般社団法人JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は9月23日、ウイルスバスター クラウド(Windows版)に実装されたActive Update機能における複数の脆弱性について「Japan Vulnerability Notes(JVN)」で発表した。

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×